東芝情報システム株式会社

Japan IT Week 春 2018 「第7回 IoT/M2M」展示会報告
(パネル資料をダウンロードできます)

2018年05月18日

東芝情報システム株式会社

当社ブースに、多数ご来場いただきありがとうございました。

会場では、実際に皆様とお話させていただき、多くの視点から貴重なご意見をいただくことができました。
改めて感謝を申し上げるとともに、東芝情報システムのソリューションが皆様の業務のお役に立てれば幸いです。

展示した製品・ソリューションでご不明な点やご興味などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

以下では、展示会で使用したパネル資料をダウンロードできます。

IoT/M2M展 東芝ブース

開催概要

Japan IT Week 春 2018「第7回 IoT/M2M展」 出展概要
名称 Japan IT Week 春 2018「第7回 IoT/M2M展」
会期
開催時間 10:00-18:00 (11日(金) のみ 17:00 終了)
会場

東京ビッグサイト 西展示棟
東芝グループブース (小間No. 西10-24)

リード エグジビション ジャパン株式会社

展示パネルの紹介

画像をクリックすると拡大します。
画像の下の[PDF/***KB]をクリックするとファイルがダウンロードできます。

ネットワーク

1.低コストで運用可能な組込み機器向け遠隔制御システム

既設のインターネット回線を利用して、低コストでセキュアに、組込み機器をリアルタイムに遠隔制御するシステムのご紹介をしました。

IoT接続基盤 「NetNucleus® Cloud Hub」

2.省電力メッシュネットワーク

広範囲にある機器からの高いデータ収集率を実現し、IoT機器向けに低消費電力での稼動を可能とするメッシュネットワークシステムのご紹介をしました。

3.Bluetooth開発キット

リアルタイムOS「INTEGRITY」に搭載可能なBluetooth開発キットのご紹介をしました。

Bluetooth®ソリューション

セキュリティ

1.組込みセキュリティ

軽量なTLSライブラリと、アプリケーションを確実に保護するためのリアルタイム改ざん検出を実現する開発ツールのご紹介をしました。

暗号ライブラリ 「GUARD FIPS Security Toolkit」

ソフトウェアプロテクション 「Core」「WhiteBox」

センシング

1.自律型インフラレス監視システム

設置、撤去が容易、カメラで画像を認識して無線で異常を配信できる監視システムのご紹介をしました。

自律型インフラレス監視システム 「CVNucleus® VisCAM」

2.【参考出展】深層学習を用いた人物画像解析

複数台のカメラ映像から同一人物を関連付け、人物の移動経路を把握できるAI技術のご紹介をしました。

3.【参考出展】スポーツ映像解析

高度な映像解析技術とクラウドコンピューティングを組み合わせたスポーツ解析システムのご紹介をしました。

4.【参考出展】生活IoTくらしみらいサービス

快適な暮らしを続けるために、生活センシングをする「くらしみらいサービス」のご紹介をしました。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く