東芝情報システム株式会社

自律型インフラレス監視システム 「CVNucleus® VisCAM」

インフラ不要。どこでも簡単設置。

自律型インフラレス監視カメラ 「CVNucleus VisCAM」

CVNucleus (シーヴィニュークリアス) VisCAM (ビスカム) は、東芝製 画像認識用プロセッサ Visconti™ *1 を使った、省電力、インフラ不要な監視システムです。カメラ本体で監視エリアへの人の立ち入りなどを認識して、必要なときだけ、スマホなどにアラートを通知できます。Wi-Fi や SIMカードを使ったデータ通信によりクラウドやサーバが不要で、バッテリ駆動するため、大がかりなインフラの設置が必要ありません。

これまでカメラによる防犯対策や安全監視のニーズはあったものの、監視員を雇うコストがかけられない、一時利用のため大がかりなインフラ工事をしたくないとお困りのお客様に最適な監視システムです。

*1:Visconti™ は、カメラからの入力映像を画像処理した後に、人・顔・手・車両などの対象物とその動きを検出して、検出結果を出力する東芝製の画像認識プロセッサLSIです。

画像認識の詳細を見る

利用例

設置や取り外しが簡単。"一時的に監視をしたい"、"インフラを整えるコストや時間がない"などのご要望にお答えします。

利用例

特長

大がかりなインフラ(電源、ネットワーク)不要

バッテリで稼動するため、電源工事が不要。また、Wi-Fi や SIMカードを使ったデータ通信が可能なため、ネットワーク敷設工事も不要です。
監視カメラの設置や撤去も容易です。

カメラ本体で人物を検知

東芝製 画像認識用プロセッサ 「Visconti™」を内蔵。監視カメラ本体で監視エリアの人物(画像)を検知できます。
動物や飛んできたボールなどは、検知の対象となりません。

必要なときだけアラートを通知

あらかじめ設定した監視エリアに、人が侵入したら静止画を保存し、登録済みのスマホなどに静止画を通知します。

サービスメニュー

サービスメニュー
サービスメニュー
  • 監視カメラの販売 *2
  • 監視カメラのレンタルまたはリース *2
  • 監視カメラシステム販売(自律型インフラレスシステムボード *3 + 画像認識ミドルウェア *2 + レンズ)
  • 画像認識ミドルウェア *2 販売
  • Visconti™ボード販売
  • 用途にあわせた検知辞書製作 *4
  • システム販売、画像認識ミドルウェア販売、Visconti™ボード販売時のシステムインテグレート *4

*2 : 全身の人物画像の検知に必要な画像検知辞書は標準装備
*3 : Visconti™ボード+FPGAボード
*4 : 受託作業

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く