東芝情報システム株式会社

M-RADSHIPS・モデルベース開発に関するお問い合わせ・資料請求

M-RADSHIPS、モデルベース開発に関するさまざまな検討用資料のご案内や、導入相談、お見積り依頼などのお問い合わせをお受けしております。

1.導入検討
これからモデルベース開発を導入したい方向けの資料

モデルベース開発への移行を
検討するための概要資料

モデルベース開発の概要と、従来型開発の違いや、メリット・デメリット、今後の動向などをまとめたレポートです。社内説明・社内共有用にお役立てください。

モデルベース開発ソリューション
概要資料

組込み製品開発に MATLAB/Simulink を導入し、メカ部を含めた試作を繰り返し、信頼性を高める開発プロセスによるモデルベース開発の概要まとめた資料です。

モデルベース開発の
"かしこい"導入法

ET2019 で「モデルベース開発の"かしこい"導入法」をご紹介しました。講演資料をご希望の方はこちらからお申し込みください。

2.導入後 
すでにモデルベース開発に取り組んでいる方向けの資料

モデルベース開発の
"かしこい"活用法

ET & IoT 2021 で「モデルベース開発の"かしこい"活用法」をご紹介しました。講演資料をご希望の方はこちらからお申し込みください。

モデルベース開発に不可欠な
HILSの"かしこい"使い方

2020年8月に開催したオンラインセミナーの講演資料です。低価格なHILSを活用した実開発事例をご紹介しました。

3.導入相談
M-RADSHIPSの導入相談・お問い合わせなど

導入相談

モデルベース開発の受託、コストパフォーマンスの高いHILS「M-RADSHIPS」の導入相談に関するとお問い合わせはこちらからお願いします。

M-RADSHIPSのデモ

御社にお伺い、もしくは、当社(神奈川県川崎市)にて「M-RADSHIPS」のデモをご紹介しながら詳しいお話をさせていただきます。

その他のお問い合わせ

コストパフォーマンスの高いHILS「M-RADSHIPS」に関するその他のお問い合わせはこちらからお願いします。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く