東芝情報システム株式会社

モデルベース開発ソリューション

モデルベース開発ソリューション

お客様に最適なモデルベース開発が見つかります

モデルベース開発は、"動く仕様書"となる「モデル」を作成し、そのモデルをベースにシミュレーション機能を活用することで、開発期間の飛躍的な短縮と、ソフトウェアの品質を向上させる革新的な開発手法です。既に導入が進んでいる車載システム開発のみならず、医療機器開発やロボット開発など、幅広い活躍が期待されています。しかし、導入や開発における課題は、業種や会社の事情によりさまざまです。
当社は、長年のモデルベース開発で培った経験をもとに、お客様に最適なソリューションをご提案します。

モデルベース開発 開発工程

システム設計の課題

お悩み
  • システム仕様の妥当性を早期に検証したい
  • プラントモデルが無いためMILSで検証できない
  • それなら! RCP( Rapid Control Prototyping )

    制御機のモデルをリアルタイムシミュレータに搭載

    • 制御基板開発前に実機を使ったシミュレーション
    • 早期試作により開発スピード向上
    RCP

ソフトウェア設計の課題

お悩み
  • 設計工程での仕様不備による検証時の手戻り工数を減らしたい
  • それなら! MILS( Model In the Loop Simulation )

    PC上のシミュレーション環境

    • システム要件と制御仕様の妥当性を検証
    • シミュレーションにて制御仕様の不備がないかを確認
    MILS

ソフトウェア検証 / 適合・評価の課題

お悩み
  • 実機との結合試験の回数/期間を減らしたい
  • 検査項目が膨大なため効率化を図りたい
  • それなら! HILS( Hardware In the Loop Simulation )

    プラント側のモデルをリアルタイムシミュレータに搭載

    • 実機では実施困難な異常検査が可能
    • 実機検証前にソフトウェアの品質を向上
    • MILSで作成したモデルを活用し検証工数を削減
    HILS

モデル作成の課題

お悩み
  • モデル作成のノウハウがない
  • 開発期間を少しでも短くしたい
  • それなら! M-RADSHIPS モデルライブラリ

    ライブラリ利用で RCP/MILS/HILSでのモデル作成が容易

    • プラントモデルの作成が不要
    • モデルの再利用による開発効率向上
    [取扱いライブラリ]
    • バッテリモデル
    • バッテリマネージメントモデル
    • 三相モータ/インバータモデル
    モデルライブラリ

提供サービス

開発分野、開発規模や体制、ご予算など、モデルベース開発における課題はお客様によりさまざまです。当社にて、これまでに培った経験をもとにお客様に最適なモデルベース開発をご提案いたします。

コンサルティング/エンジニアリング

  • 開発プロセス構築支援
  • モデリング/シミュレーション環境構築
  • レガシー開発からの移行支援

モデルライブラリの販売

  • バッテリモデル
  • バッテリマネージメントモデル
  • 三相モータ/インバータモデル

リアルタイムシミュレータの販売

  • M-RADSHIPS EXT
モデルベース開発やM-RADSHIPSに関する詳細な資料とお問い合わせ
  • モデルベース開発への移行を検討するための概要資料
  • 講演資料「モデルベース開発の"かしこい"導入法」
  • モデルベース開発ソリューション 概要資料

などの資料請求ができます。

デモや導入相談も承っております。

お気軽にお問い合わせください。当社の製品・サービスは企業・団体・法人様向けに販売しております。

電話番号044-246-8320

コロナ禍のため、電話対応が難しい場合がございます。
[お問い合わせ]ボタンから問い合わせください。