東芝情報システム株式会社

フォーマル検証

大規模化・複雑化が進むASIC開発の検証作業では、フォーマル検証が標準となりつつあります。フォーマル検証では、回路と仕様定義した Property を数式に変換して等価性を評価していきますが、数式変換をしにくい回路等では計算を終わらせることができない 『収束しない問題』が多発していました。当社では設計段階からフォーマル検証を意識するなど、さまざまな手法で検証の『収束しない問題』を解決しています。

フォーマル検証

特長

  • 実行環境を提供し早期立ち上げをサポート
  • フォーマル検証 結果の可視化
  • フォーマル検証を考慮した設計による収束性UP
  • さまざまな検証テクニックでTAT短縮をサポート

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5300

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く