東芝情報システム株式会社

ソフトウェア保護とライセンシング 「CodeMeter®

ソフトウェア保護で、知的財産の流出や違法コピーを防止
フレキシブルなライセンスモデルで、ソフトウェアの収益化に貢献

CodeMeter 概要

特長

  • 悪意あるリバースエンジニアリングや不正利用からソフトウェアを保護
  • お客様のニーズに合致する、多様で柔軟なライセンスモデルを提供
  • 組込みシステム、マイコン、 PCなど、さまざまなプラットフォームをサポート

ソフトウェア保護

Windows、Mac、Linux、.NET、Java、組込みOS など、さまざまなプラットフォームのソフトウェアを、ソースコードを変更することなく自動で暗号化し、悪意あるリバースエンジニアリングから保護します。また、強力なアンチデバッグ機能やオンデマンド復号機能により、メモリ解析などのクラッキング攻撃への対策も万全です。

ソフトウェア保護
信憑性チェック

ブートローダや OS のコードシグニチャを検証してシステムを起動

改ざんチェック

ソフトウェアの改ざんを検知

暗号化

AES でソフトウェア全体を暗号化

アンチデバッグ

デバッガや VM の検知、動的コード変更

オンデマンド復号

メモリ上も暗号化、必要なときに都度復号

ライセンシング

有効期間、有効回数、シングルユーザ、機器固定、pay-per-viewなど、お客様のニーズに合致する、多様で柔軟なライセンス形態を設定することができます。ライセンスは、ハードウェア ( ドングル ) 、または、セキュリティで 厳重に保護されたファイルとして提供します。

ドングルは、セキュリティの国際規格であるISO/IEC 15408 EAL 5+の評価を受けている Infineon Technologies のスマートカードチップを使用しています。

ドングル

サポートするプラットフォーム

さまざまなプラットフォームのソフトウェアを保護できるよう、対象プラットフォームの処理能力に応じて、3つの製品のバリエーションを用意しています。

CodeMeter μEmbedded

機能を絞込み、非常にコンパクトな実装

CodeMeter Embedded

組込みシステム向けに最適化
Embedded Linux、VxWorks、QNX、Androidに対応

CodeMeter Runtime

フルスペックの機能
Windows、Mac、Linux、.NET、Javaに対応

サポートするプラットフォーム

製造元

WIBU-SYSTEMS株式会社

ドイツ カールスルーエを拠点としてグローバルに展開する WIBU-SYSTEMS AG の日本現地法人です。WIBU-SYSTEMS AG は1989年に Oliver Winzenried と Marcellus Buchheit の2名により創設された非公開企業で、ソフトウェアライセンシング市場における革新的なセキュリティテクノロジーのグローバルリーダーです。

WIBU-SYSTEMS株式会社 ロゴ

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く