東芝情報システム株式会社

暗号化通信(Ipsec) 「FIPS Crypto for GUARD IPsec Toolkit」

インサイドセキュア社製

OA機器、携帯電話などの組込み機器はハードの高性能化や通信機能によりデータの安全を守る仕組みが必要となってきております。当社は、IKEv2 などの最新技術に対応したIPSecをご提供します。

インサイドセキュア株式会社ロゴ

特長

  • 組込みに適したSDK
  • IKEv2に対応
  • IPsecに関する90以上のRFC標準に対応
  • 高い相互接続性
  • OSはLinuxに対応

高い信頼性と相互接続性

  • 数多くの採用実績
  • 脆弱性テスト済
  • 多くのゲートウェイとの接続性テスト済
    Cisco / Juniper / Checkpoint / SonicWALL / Netgear / ZyXEL /
    Stonesoft / Windows / strongswan / Fortinet / Racoon / ...

IKE(Internet Key Exchange)

  • IKEv1, IKEv2に対応
  • MOBIKE(モバイル機器向けのIKEv2拡張機能)に対応
  • トンネルモード、トランスポートモードに対応
  • NAT-Traversal, Dead Peer Detection対応
  • IKE fragmentationに対応
  • IKE redirectに対応

高信頼の暗号ライブラリ

  • FIPS 140-2認証取得済みの暗号ライブラリを使用可能
  • Suite Bに対応
  • AES, 3DES, SHA1, SHA2, RSA, DSA, ECDSAなど、標準的なアルゴリズムを網羅
  • IntelプラットフォームにおけるAES-NIに対応

アーキテクチャー

FIPS Crypto for GUARD IPsec Toolkit では、IPsec のコントロール部(ポリシーマネージャ)のみが提供されます。
IPsec のデータプレーン部の実装に依存しない構成となっていますので、さまざまデータプレーン部に対応することが可能です。

標準では、Linux Kernel の標準実装である XFRM に対応しています。 また、FIPSモードで動作させるための専用のデータプレーン部もご用意しております。

ポリシーマネージャの機能
  • IKEと電子証明書ライブラリの提供
  • Security Policy Database(SPD), Security Association Database(SAD)の管理
  • 共通データプレーン管理APIの提供

NetNucleus IPSec の アーキテクチャー

評価ライセンスの提供

本製品をご検討されているお客様に、無料でご利用可能な評価ライセンスを提供しています。評価ライセンスをご利用いただく場合には、弊社と期間限定のライセンス契約を締結していただきます。評価ライセンスをご希望の方は、お問い合わせください。

評価ライセンス利用の注意

評価ライセンスを使用する際にサポートサービスをご利用する場合、別途費用等が発生する場合がございます。詳細をお問い合わせください。

ネットワークセキュリティ製品 ラインナップ

各製品の詳細は下記の製品名を選択ください。ご不明な点は、ご遠慮なくお問い合わせください。

TCP/IPライブラリ 「NetNucleus」

ネットワーク環境を構築する場合の必須プロトコルであるTCP/IPをはじめとして、各種プロトコルをサポートしたネットワーク・ライブラリです。

無線LANセキュリティ WPA 「NetNucleus WPA」

無線LANのセキュリティ製品です。

Wi-Fi Protected Setup 「NetNucleus WPS」

無線LANの設定を簡易化するWi-Fi Protected Setup準拠製品です。

製造元

インサイドセキュア株式会社

インサイドセキュア社は、フランスのメルイユに本社を置き、世界8カ国以上で設計、研究開発、製造、営業活動を実施しているセキュリティベンダーです。20年以上、インターネット接続における安全性(セキュリティ)をあげるためのさまざまな技術やIPを開発、提供しています。

インサイドセキュア株式会社ロゴ

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く