東芝情報システム株式会社

エンジニアリングソリューション

NAND型フラッシュメモリソリューション

NAND型フラッシュメモリソリューション 概要

著作権保護コンテンツや電子マネーの普及や、エンベデットシステムの高機能、高性能化 に伴い、メモリに保存するデータの信頼性やアクセスパフォーマンスに対する要求は非常に高くなってきています。

東芝情報システムでは、NAND型フラッシュメモリにおいて、ドライバ・ミドルウェアの開発にとどまらず、各種メモリ製品自体の開発も多数行っており、メモリ製品特性とお客様システムに合わせた最適なメモリソフトウェアソリューションを提供しています。

* NANDフラッシュメモリドライバについては、こちらをご参照ください。
NANDフラッシュメモリドライバ

対応フラッシュメモリ製品一覧

以下の製品への対応が可能です。

  • SLC NAND型フラッシュメモリ*1
  • MLC NAND型フラッシュメモリ
  • SD/SDHC/SDXC カード*2
  • e.MMC™

*1 当社NANDフラッシュメモリドライバについては、こちらをご参照ください。
NANDフラッシュメモリドライバ

*2 当社SDメモリドライバについては、こちらをご参照ください。
SDメモリドライバ

SLC NAND型フラッシュメモリ

以下のSLC NAND型フラッシュメモリへの対応が可能です。

SLC NAND

SLC NANDは書き込みや読み出し速度が早く、高い信頼性が特長で民生用途から産業用途まで幅広いアプリケーションで採用されております。

SLC NAND

BENAND™

BENAND™は、SLC NAND型フラッシュメモリにECC回路を搭載した製品です。ホスト側でのECC処理が不要なため、ホスト側のエラー訂正能力に関わらず、最先端の24nm SLC NANDが使用可能です。

SLC NAND

Serial Interface NAND

Serial Interface NANDは、SLC NAND型フラッシュメモリのインタフェースをSerial Peripheral Interface(SPI)互換とし、小型パッケージ(WSON, SOP,BGA*1)に封入した製品です。
Serial Peripheral Interface(SPI)は、6端子で制御可能な汎用インタフェースです。

*1 BGAパッケージは開発検討中です。

SLC NAND

(*) Serial Interface NANDのECCは、お客様により有効・無効を設定可能です。

その他のNAND型フラッシュメモリ製品への対応も可能です。

サービス内容

経験豊富なNAND型フラッシュメモリ関連の開発実績をもとに、お客様の開発をご支援いたします。

当社ソフトウェア製品の販売、移植

デバイスドライバやファイルシステムなどの当社ソフトウェア製品の販売、移植を行います。

お客様環境に合わせたソフトウェアのカスタマイズ、チューニング

最も効率良く、高速なアクセスが実現できる提案をいたします。
(ファイルシステムのクラスタ境界とNAND-FLASHデバイスドライバのレコードサイズを併せるなど。)

テクニカルサポート

ROM Writer、電源断、NAND Boot、マルチパーティションに関してもテクニカルサポートいたします。

新規ソフトウェアの受託開発

御客様の環境に併せたウェアレベリング、バッドブロックマネージメント、論理物理変換、ガーベージコレクションのアルゴリズムの提案致します。

NAND型フラッシュメモリ製品マップ

アプリケーション~ドライバまでの提供が可能です。

NANDソリューションマップ

NAND型フラッシュメモリ製品各種

開発実績

  • 携帯電話
  • オーディオ プレーヤー
  • 電子辞書
  • ゲーム機器
  • デジタルカメラ
  • デジタルビデオカメラ
  • MFP
  • ワンセグ対応 SDレコーダー

ほか多数

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く