東芝情報システム株式会社

ミドルウェア

FAT16/FAT32/exFAT ファイルシステム 「FilDos32/FilDosEX」

FAT16/FAT32/exFAT ファイルシステム 「FilDos32/FilDosEX」 概要

FilDos32、FilDosEXは、「FAT16/FAT32ファイルシステム」、「exFATファイルシステム」に準拠したエンベデッド機器向けファイルシステムです。当社のSDソリューション、NAND型フラッシュメモリソリューションの中核ソフトウェアとして、多くの実績があります。また、当社にてフルスクラッチ開発しており、迅速なサポートが可能です。

ファイルシステム利用形態

特長

高速アクセス
  • SDファイルシステム仕様に準拠したフォーマッタ搭載
  • SDファイルシステム仕様に準拠したContinuous Information対応(FilDosEX)
ユーザコンフィグレーション

FATやディレクトリエントリ、ファイルデータキャッシュを独立して管理し、各サイズを容易に変更可能

フルスクラッチ開発・完全ソースコード提供
  • 当社でフルスクラッチ開発したソフトウェアをソースコードで提供し、迅速なサポートが可能
  • お客様によるカスタマイズも可能
アーキテクチャ非依存

CPU、OSに依らず使用可能

マルチタスク対応

マルチタスク環境で利用可能

マルチドライブ対応

複数のデバイスを同時に仕様可能

ロングファイルネーム対応(FilDos32)

製品構成

  • DOS ファイル・システム操作ライブラリ
  • ATA デバイスドライバ
  • FilDOS 基本編マニュアル
  • FilDOS 応用編マニュアル
  • サンプル・ソース

動作環境

表は左右にスクロールできます
表1.動作確認済み環境
評価ボード 東芝情報システム製 JMR-TX3904
OS 東芝情報システム製 UDEOS/r39
コンパイラ Green Hills 社製 C コンパイラ
デバッガ Green Hills 社製 MULTI

オプション・ソフトウェア

各種メモリ・デバイス向けデバイスドライバ

FlashROM SmartMedia

UDEOS 向け POSIX 準拠インターフェース

数の I/O を統一された手段でアクセス可能に

開発予定

  • 電源瞬断対応
  • Unicode対応

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く