東芝情報システム株式会社

音像デザイン 「Soundimension®」 活用例

情報としての音を聴かせたい/聴きたいかたちで提供

物理的なスピーカ配置に縛られない望ましい聴こえ方を実現する「Soundimension」の活用例をご紹介します。

Soundimension 紹介動画
(30-40cm間隔スピーカ試聴用)

Soundimension 紹介動画
(イヤホン/ヘッドホン版)

仮想 仮想音像  音場音場制御

仮想 音場 カーナビの音量を制御

カーナビの音量を制御

空間内の共通スピーカを介して、ドライバーにはカーナビの案内を聴こえやすく。その他の同乗者には聴こえづらく。
安心して運転に集中できます。

音場 ATMの操作音を制御

ATMの操作

操作している人には聴こえやすく。隣の人には操作音が聴こえづらく。
隣の人に知られたくないATMの操作音を制御します。

仮想 ゲームの臨場感

ゲームの臨場感

特殊なスピーカを使わずに、ゲームの音声、音楽に臨場感を与えます。
実際の音源位置と異なる前後左右、背面から音が聴こえる音を実現します。


※ Soundimension®は、東芝デジタルソリューションズ株式会社の日本における登録商標です

お気軽にお問い合わせください。当社の製品・サービスは企業・団体・法人様向けに販売しております。

電話番号044-246-8320

コロナ禍のため、電話対応が難しい場合がございます。
[お問い合わせ]ボタンから問い合わせください。