東芝情報システム株式会社

「人とくるまのテクノロジー展2021 オンライン」 出展のご案内

開催中 会期:2021年05月26日(水)~ 2021年07月30日(金)

人とくるまのテクノロジー展2021 オンライン

2021年5月26日(水)~2021年7月30日(金)、世界に向けて最新技術・製品を発信 自動車技術者のための国内最大の技術展 「人とくるまのテクノロジー展2021 オンライン」に出展する運びとなりました。
この機会にぜひご来場賜りたくご案内申し上げます。

出展概要

名称 人とくるまのテクノロジー展2021 オンライン
オンライン展示期間 2021年5月26日(水)~2021年7月30日(金)
お申し込み

参加費:無料(事前登録制)

オンライン展示会のみの来場登録となります。
横浜・名古屋の来場登録をされている場合はオンライン会場へも入場できますので、こちらの登録は不要です。

https://aee.expo-info.jsae.or.jp/ja/online/
[人とくるまのテクノロジー展2021 オンライン]

※横浜展示会は開催中止となりました。

公益社団法人自動車技術会

出展内容

モデルベース開発ソリューション

ECUやBMS、モータなど、さまざまな分野のモデルベース開発に携わってきた実績を活かして、お客様に最適なソリューションを提案します。

モデルベース開発 バッテリモデル/BMSモデル

製品ごとの特性を簡単に組込むことができるバッテリモデル/BMSモデルの他、バッテリに関連するRCP/MILS/HILS環境構築などのエンジニアリングサービスを提供しています。

リアルタイムシミュレータ M-RADSHIPS

小型・高速で1人1台をコンセプトにした「HSE」と、I/O数が多く大規模システム向けの「EXT」を利用目的に応じて用意しています。

組込みシステム向けHMI開発ツール GL Studio

自動車や航空機などミッションクリティカルな分野で実績のあるHMI開発ツール GL Studioは、MATLAB/Simulinkと連携し、HMI開発にモデルベースデザインを導入することができます。

ソフトウェア保護とライセンス管理 CodeMeter

マルチプラットフォーム環境でのライセンス管理や、モデル内部を秘匿した統合シミュレーションなどを簡単に実現することができます。

組込みシステム向けソース解析 ランタイムエラー診断サービス

当社独自の解析技術により、コードレビューや静的解析ツールでは発見しづらいランタイムエラーなどを高精度で検出して、レポートするサービスです。

Cybellum 脆弱性管理ソリューション

Cybellum社の脆弱性管理ソリューションは、自動車に組み込まれたソフトウェアをソースコード無しのバイナリファイルでスキャンし、サイバー脆弱性を検出、そして対策提示、修正管理までを提供します。

出展内容については、都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承下さい。

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く