東芝情報システム株式会社

無料オンラインセミナー:
「モデルベース開発に不可欠なHILSのかしこい使い方」のご案内

終了 本セミナーは終了しました。ご参加いただきありがとうございました。

低価格でコンパクトなお手軽HILSを使った開発の事例を紹介するオンラインセミナー
「モデルベース開発に不可欠なHILSのかしこい使い方」

HILS(Hardware In the Loop Simulator)は組込みシステム全般で活用され、近年は、車載分野に限らず様々な分野において、需要が高まっています。しかし、これまでのリアルタイムシミュレータは非常に高価で導入できる台数も限られ、利用者の待ち行列ができ、開発期間が延びてしまうことがあります。
HILSのメリットである、精度の高い検証と、開発全体の効率化を実現するため、基本機能を削ることなく一人一台が所持できる当社の価格・サイズのシミュレータをご紹介します。また、当社製HILSを複数台活用することによる、検証効率の向上、システム全体の品質向上につながる活用事例と活用効果をご紹介します。

開催概要

配信日時:
2020年8月5日(水)14:00~15:00
参加費:
無料
主催:
東芝情報システム株式会社

セミナー内容

  1. モデルベース開発におけるHILSの導入メリットとデメリット
  2. HILS導入における課題
  3. HILSで解決できる課題
  4. HILS導入事例と導入効果
  5. 当社製HILS「M-RADSHIPS」の特徴

お申し込み方法

お申し込みは、以下のアイティメディア株式会社(ON24 webcast)の申し込みページで受け付けております。

「モデルベース開発に不可欠なHILSのかしこい使い方」セミナー [アイティメディア株式会社]

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8320

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く