東芝情報システム株式会社

改ざん検知・セキュリティ可視化「Tripwire Enterprise」 概要

データあらゆる変更検知してシステム全体可視化
改ざん検知、情報漏えい、標的型攻撃対策強力サポート

Tripwire Enterprise

Tripwire Enterprise (トリップワイヤー・エンタープライズ) は、監視対象の機器やシステムに加えられる変更を検知し、いち早く管理者へ通知します。

検知した変更を一元管理し、変更内容や履歴を見やすいレポートで表示し確認することができます。

また、Tripwire Enterprise が提供する変更監査機能では、データベースに蓄積した変更履歴を用いて、変更の証明を行います。

データのあらゆる変更を検知してシステム全体を可視化

Tripwire Enterprise の主な導入先

弊社の Tripwire Enterprise の主な導入先は、主要な中央官庁をはじめ、幅広く様々なユーザー様に導入しています。

  • 主要中央官庁

  • 大手都市銀行

  • 某大手証券会社

  • 某クレジットカード会社

  • 某大手鉄道会社

  • その他多数

Tripwire Enterprise 導入事例は、事例紹介をご参照ください。

Tripwire Enterprise 導入事例 「兼松エレクトロニクス株式会社」

システム全体を可視化して改ざん検知、情報漏えい、標的型攻撃対策を強力にサポート Tripwire Enterprise

日本全国に販売拠点や保守サービス網を整え、米国・中国・ASEAN 地域・インドに拠点を設置する IT ソリューションとサービスを提供する兼松エレクトロニクス株式会社。より強固な IT 統制への移行の検討から、ファイルやプログラムの変更を監視し管理可能なソリューションのリサーチの結果、Tripwire Enterprise が適していると判断された。 ...

事例詳細を読む

サービス内容

導入から保守まで経験豊富な技術者が強力にサポート、お客様のご要望をカタチにします。

国内販売をはじめて15年以上、Tripwire Enterprise の国内販売 導入実績豊富な当社までお気軽にご相談ください。

事例紹介

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く