東芝情報システム株式会社

訪問者受付管理システム「TQSPassport」機能

「TQSPassport」機能概要
「TQSPassport」機能概要

来訪管理機能

来訪予約登録・更新
  • 従業員が来訪予定者の情報を登録します。
  • ブラウザを使って簡単な操作で予約登録ができます。
Web予約登録(オプション)

来訪希望者自らWeb予約登録が行える機能です。来訪予約は従業員が承認することで予約が確定されます。
(別途インターネット上に公開しているWebサーバーが必要です)

Web予約登録画面 イメージ
Web予約登録画面 イメージ
CSV一括登録
一度に大量の来訪者予約登録を行う場合、CSVテンプレートを使用して一括登録できます。
QRコード付き招待メール送付

来訪予約を承認すると、来訪者宛にQRコード付きの招待メールを送信します。
受付窓口でQRコードをリーダーにかざすだけでスムーズな受付処理が行えます。台帳記入などが不要になります。
(別途メールサーバーとの連携が必要です)

QRコード付き招待メール イメージ
QRコード付き招待メール イメージ

受付機能

ICカード発行・回収
来訪者へICカードを貸与する場合、カードIDを来訪者データに紐付け登録することで、誰に貸与したのか、回収済みかを管理することができます。
PCタグ貸し出し・回収(オプション)
構内へ持ち込む機器にPCタグ(自鳴タグ)を付けることで、特定エリアへのPCの持ち込み、持ち出しを制限できます。
PCタグのバーコードを来訪者データに紐付け登録することで、「誰が」「何を」持ち込んでいるかを管理できます。
(別途無線タグ用ゲートが必要です)
来館票印刷

入館登録情報から来館票の印刷ができます。
来館票にはあらかじめ登録した氏名、訪問先、持ち込み許可品などが印字されます。

来館票 イメージ
来館票 イメージ
QRコード受付
来訪予約の際に送付されたQRコードを提示することにより、来訪者の照会が速やかに行えます。
持ち込み情報機器登録
来訪予約時に、あらかじめ持ち込み機器の登録が行えます。受付時に持ち込み機器の情報を入力する手間が省け、確認が速やかに行えます。

システム管理機能

利用者情報管理
  • 訪問者受付管理システムを利用する従業員、受付担当者を登録します。
  • 社内システムとのLDAP連携ができます。訪問者受付管理システムへの認証を一元管理できます。(オプション)
入館禁止者管理

過去に許可外エリアへの侵入や未登録情報機器の持ち込みなどがあった来訪者を要注意人物として登録できます。訪問時に警告画面が表示され注意を促します。

警告画面 イメージ
警告画面 イメージ

運用保守機能

履歴情報出力
来訪実績データを過去にさかのぼって参照できます。

システム間連携(オプション)

入退室管理システム連携

来訪者の入室・退室記録と本システムの情報をもとに強固なセキュリティ対策に利用できます。

入退室管理システム連携 イメージ
入退室管理システム連携 イメージ

システム利用イメージ

  • 「TQSPassport」来訪予約イメージ
    「TQSPassport」来訪予約イメージ
    「TQSPassport」受付イメージ
    「TQSPassport」受付イメージ

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く