東芝情報システム株式会社

企業・団体向け クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View 特長

SKYSEA Client View

IT 資産一元管理運用情報セキュリティ対策なら 
SKYSEA Client View
サイバー攻撃へのリスク対策安全運用支援する
オールインワン・ソフトウエア

企業・団体向け クライアント運用管理ソフトウェア SKYSEA Client View (スカイシー・クライアント・ビュー) は、IT 資産の有効活用を支援するオールインワン・ソフトウェアです。 組織内の PC をはじめ、さまざまな IT 機器、ソフトウェア資産を一元管理することで効率的な運用管理と、安全な情報漏洩対策を支援します。

4つの特長に加えて弊社の暗号化ツールを併用

  • 特長 1. 毎年バージョンアップ

    SKYSEA Client View は、毎年のバージョンアップでお客様の声を取り入れ、進化を続けます。

    お客様の声に磨かれ、常に改善を図るため、SKYSEA Client View は誕生以来、毎年定期的なバージョンアップを重ねています。 IT 環境の変化にいち早く対応し、さらに使いやすい商品を目指して、今後もバージョンアップ・進化を続けます。

  • 特長 2. 使いやすい

    SKYSEA Client View は、わかりやすい操作画面と運用しやすい設計で、日々の管理業務をサポートします。

    大きなアイコンや機能ガイドで、目的の機能がひと目でわかるよう構成された管理画面。 また、複数台のマスターサーバーで運用する場合でも、連動して検索したり、過去の操作ログもリストア (復元) せずに利用できるなど、「使いやすさ」にこだわった設計を大切にしています。

  • 特長 3. オールインワン

    SKYSEA Client View は、IT 運用管理に必要な機能を標準装備しています。 わざわざツールを使い分ける必要がありません。

    操作ログ管理や、セキュリティポリシーの運用、IT 資産管理など、基本的な運用管理機能だけではなく、傾向を把握するためのレポートや、クライアント PC のメンテナンスまで、安全で最適な運用を支援する機能を搭載しています。

  • 特長 4. 一元管理

    SKYSEA Client View により、スマートフォンやソフトウェアライセンスなど、多角的に情報を連動させることができるため、活用の幅が広がります。

    情報システム部門が担当する管理対象は、サーバーやクライアント PC だけではありません。 プリンターや HUB などのネットワーク機器や USB デバイス、スマートフォンなど多岐にわたります。 これらを一つのツールで管理することで効率的な管理を実現します。

  • 特長 5. 暗号化の併用

    標的型攻撃に対する状況把握や、マイナンバーなどの重要データの情報漏洩対策を支援する機能に対して、弊社の暗号化ツール Secure Protection を併用することにより安全な情報管理が可能です。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く