東芝情報システム株式会社

定型業務をロボットで自動化「RPA ソリューション」 概要

定型業務をロボットで自動化「RPA ソリューション」

東芝情報システムは、「RPA ソリューション」により、お客様に最適な Robotic Process Automation, ロボティック・プロセス・オートメーション (以下、RPA) ツールの選定から導入、活用までをワンストップで提供します。

  • RPA ツール販売 - 「RPA ソリューション」

    Blue Prism」と「WinActor」の2種類の RPA ツールを販売しています。

  • 導入支援サービス - 「RPA ソリューション」

    RPA による自動化を実現するための各種サービスを提供します。

  • 運用支援サービス - 「RPA ソリューション」

    RPA による自動化の活用を支援するサービスを提供します。

Robotic Process Automation とは?

Robotic Process Automation (ロボティック・プロセス・オートメーション) (RPA) とは、データ入力や情報チェックなどのホワイトカラー業務を効率化・自動化するソフトウェア・ロボットです。 ルールエンジン、機械学習、人工知能などの認知技術を活用することで、人間の業務を補完することから、Digital Labor (デジタル・レイバー) (仮想知的労働者) とも呼ばれます。 RPA は、コンピューター画面のアプリケーションやシステム画面を識別し、人間と同じように操作するソフトウェアにより実現されています。

RPA は、人間が行っている定型作業を自動化することで、作業効率改善、生産性向上、ヒューマンエラー防止、人材不足対策に貢献します。

RPA がオフィスの課題を解決

RPA は人の代わりに効率よく業務を代行することで、オフィスの課題を解決します。

定型作業に時間がかかる - 「RPA ソリューション」

  • RPA に処理手順を登録するだけで、膨大なデータ入力作業や単純な事務作業を自動化します。

  • RPA にできない業務だけに専念することができます。

  • RPA は、24時間365日稼働が可能です。 退職リスクもないので業務スピードが向上します。

手作業による入力ミス - 「RPA ソリューション」

  • RPA は、作業を自動化します。 手作業による入力ミスや手順誤りを防止します。

  • RPA は、ミスがなく迅速に手続きを完了できます。 顧客満足度も向上します。

業務が属人化している - 「RPA ソリューション」

  • RPA は、ルールに基づく作業であれば、属人的で複雑な作業も自動化して効率化できます。 コスト削減が可能です。

  • RPA は、導入も簡単で、複雑なプログラミング知識は不要です。 コストを抑えられます。

  • RPA の導入により、事務工数削減と人材再配置が可能となります。 早期投資回収を実現します。

RPA の適用業務

  • 膨大なデータ入力 - 「RPA ソリューション」

    膨大なデータの入力

  • 属人的で複雑な作業 - 「RPA ソリューション」

    属人的で複雑な作業

  • レポート・分析 - 「RPA ソリューション」

    レポート・分析

  • ミス・不正防止チェック - 「RPA ソリューション」

    ミス・不正防止チェック

RPA は、以下のようなルールによって繰り返し行われる作業を代行します。

  • 販売業務

    • 契約・受注、出荷・請求などの伝票処理

    • 発注・購買などの取引先業務

  • 経理・会計

    • 棚卸資産や元帳の管理業務

    • 決算時のレポート

    • 連結会計の集計処理

  • マーケティング営業

    • 市場データや特許・与信などの外部データ収集

    • 価格戦略・販売予測などリアルタイムデータ分析

  • 製造

    • 生産計画、原価管理システムの機能追加・チェック業務

    • 品質データの収集・分析

  • 監査

    • 不正会計チェック

    • コンプライアンス違反のチェック

  • 情報システム

    • 経費精算・勤怠など全社員が行うデータ入力処理、社内申請書の処理

    • 社内システム連携や関連会社とのデータ連携機能の開発

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く