東芝情報システム株式会社

ネットワーク構成を自動把握・リスク分析「RedSeal」

redseal_logo

RedSeal 社の「RedSeal」は、ネットワークのデジタルレジリエンス※1 の測定・管理に最適なソフトウェアです。

「RedSeal」はネットワークの構成を可視化します。構成図と脆弱性情報を組み合わせることで、ネットワーク上の脆弱性を可視化して、脆弱性対策の優先度をさまざまな面から判断します。
「RedSeal」は高度なシステムモデリングと堅牢な分析機能を組み合わせて、ネットワークの安全性を高めます。

※1ネットワークの安全を維持する力

「RedSeal」
無料デモのご案内
「RedSeal」
PoC サービスのご案内
「RedSeal」
操作動画を見る

ITインフラストラクチャーのなかでも より複雑化するネットワーク

ネットワークに何かを追加する場合や他のネットワークとマージするたび、新たなアクセス経路をネットワーク上に作り出すことになります。
その一方で、これらの経路を不正利用する攻撃者はより巧妙な手口を生み出しています。攻撃の被害を最小限に抑え、迅速に回復できるようにデジタルレジリエンスを持つ必要があります。

「RedSeal」にはネットワークやセキュリティインフラストラクチャーの包括的なビューがあるため、ネットワークのデジタルレジリエンスを最大限にすることに役立ちます。

「RedSeal」で課題解決

ネットワークセキュリティ運用におけるさまざまな課題を解決します

  • 最新のネットワーク構成図がない
  • ネットワーク機器の設定が正しく行われているか不明
  • 必要なセグメンテーションが行えているか不安
  • ネットワーク構成変更時に事故を起こしたことがある
  • 脆弱性を突く攻撃への侵入リスクを把握したい
  • 脆弱性リスクへの対策優先度を明確化したい
  • セキュリティ・インシデントの対応に時間がかかる
  • セキュリティ監査への対応が必要

「RedSeal」なら
  • すべてのセキュリティとネットワークデバイスの設定を検証し、ネットワーク構成図を生成!
  • 通信パス・経路・設定情報などを可視化!
  • 脆弱性スキャナからの情報を活用し、優先度を付けることが可能!
  • ネットワークセキュリティ監査対応が可能

「RedSeal」の特長

自動化と可視化でネットワークの実態を把握

「RedSeal」はネットワーク機器の構成ファイルを取り込むだけで、最新のネットワーク構成図とすべての通信経路を生成し、可視化します。

redreal_map

ネットワーク構成図とすべての通信経路を生成

ベストプラクティスチェック(BPC)を実装し、マッピングの際には各構成ファイルを自動チェックし、精査します。設定エラーを特定し、改善に役立てることができます。
人の手でネットワーク機器の設定をチェックするには大変な時間がかかりますが、自動化によって、短時間でのチェックが可能となります。

「RedSeal」はクラウドベースのネットワーク、仮想ネットワーク、物理的ネットワークおよびネットワーク上で存在が認識されていなかった領域まで、正確に捉えてマッピングします。
ネットワーク内のすべてのネットワーク構成、通信経路を可視化して把握することができるので、ネットワーク機器の不適切な配置や最新化されていない機器を容易に発見することもできます。

ネットワーク上の脆弱性を可視化

「RedSeal」はさまざまなネットワークベンダーと NIST (アメリカ国立標準技術研究所) の推奨設定に基づいて作成されたベストプラクティス・チェックリスト(2018年4月現在、100項目以上)により、採取した設定を精査、推奨設定の差異をリスト化し、内容の詳細や対処などを表示します。

さらに、「RedSeal」は脆弱性スキャナ※2 で診断した脆弱性情報を取り込めます。脆弱性情報と通信経路情報を関連付けることにより、通信経路のすべてのポイント間において、意図的なアクセス、意図しないアクセス、不正アクセスの可能性を想定し、攻撃可能経路をシミュレーションします。
また、通信経路およびネットワーク構成図と脆弱性情報を組み合わせて、踏み台攻撃を受けた際の影響範囲などを分析します。

これらの分析結果から、脆弱性の深刻度、アクセスの可能性だけではなく、データの重要性も検証して優先順位付けします。これにより、もっとも重要な問題に優先的に対処することが可能です。

各種コンプライアンスに対応
ネットワークを修復し強化する箇所を知ることにより、ネットワークを安全に維持するだけでなく、適切なサイバーセキュリティへの投資にも役立ちます。「RedSeal」は、PCI DSS※3 や NERC CIP※4、経済産業省セキュリティガイドラインなどの各種コンプライアンスにも対応しています。

※2別途「Tripwire IP360」などの脆弱性スキャナが必要です。

※3PCI DSS (Payment Card Industry Data Security Standard) :クレジットカード会員データを安全に取り扱うことを目的として策定された、クレジットカード業界のセキュリティ基準

※4NERC CIP (North American Electric Reliability Corporation Critical Infrastructure Protection) :大規模発電および送電施設を対象としたサイバーセキュリティに関する義務的な基準

ネットワークを常に監視

「RedSeal」は、「RedSeal」のダッシュボードやスマートフォン上で監視可能な「RedSeal デジタルレジリエンススコア」を導入しています。

  • ネットワーク上のリスクを正確なビューで常に監視可能
  • 保護されているレベルを示し、各項目の分析結果を継続的に記録

「RedSeal デジタルレジリエンススコア」の示す分析結果を長時間にわたって検証することにより、全般的なセキュリティの対策が最適に行われているか、不十分な部分があるかどうかを確認できます。

ネットワークへの攻撃が発生し、潜在的な情報漏洩の警告があった場合にも、迅速なインシデント対応を可能にします。

redseal_degital_resilience_score

RedSeal デジタルレジリエンススコア

「RedSeal」無料デモのご案内

無料デモ(所要時間:約2時間)をご希望の方は、以下のボタンからお申し込みください。

「RedSeal」PoC サービス

自社のネットワークがどう可視化されるのか評価してみたいというお客様向けに、効果や技術的実現性、具体性の検証などを目的とした「RedSeal」PoC※5 サービスを提供しています。

※5PoC(Proof of Concept):概念実証

事前準備

お客様にて RedSeal 体験版※6 ダウンロード申請とヒアリングシートを作成していただきます。

設計支援

お客様ご自身で RedSeal を利用できるよう、ヒアリングシートをベースに設計・設定の支援をいたします。

導入支援

オンサイトで RedSeal の導入・動作確認を支援いたします。(遠隔地の場合は、別途経費をご請求させていただきます)

Q&A対応

RedSeal 体験版の有効期限※7 内は、メールでお問い合わせいただけます。

※6体験版におけるネットワーク対象機器は50ノードまでです。

※7ご利用期間は30日間となります。

「RedSeal」PoC サービスのご案内

PoCサービスの価格など詳細につきましては、以下のボタンからお気軽にお問い合わせください。

「RedSeal」事例紹介

「RedSeal」は、政府・金融・小売・IT・インフラ・医療・保険・サービスプロバイダ・製造業など さまざまな業種で導入されています。
ここでは、RedSeal社における事例※8 をご紹介します。

※8 当ページに記載の事例は、米国におけるRedSeal社の導入事例をRedSeal日本法人の承諾の下、当社にて和訳したものです。
記載内容に関して原文と相違がある場合、原文が優先されるものとします。

政府
RedSealと国防総省
防衛サイバー作戦のための国防総省の選択
2017年に国防総省では、防衛サイバー作戦(DCO)を実施する方法に大きな戦術的・戦略的変化がありました。統合軍司令官のサイバースペース作戦指針は・・・

詳細を読む

政府
サイバー保護チームへの支援
2016年10月24日、米サイバー軍は133のサイバー任務部隊が初動作戦能力に達したと発表しました。2018年度末までにサイバー任務部隊を6,200人近くにまで増やし、133のチームすべてが本格的に活動・・・

詳細を読む

小売
効率的なコンプライアンス PCI DSS
クレジットカード業界のセキュリティ基準(PCI DSS)のバージョン3.2には多くの難しい要件があります。組織はカード会員データ環境(CDE)範囲を定義し、重要な変更後にセグメンテーションを再テストし・・・

詳細を読む

保険
AXA XLとRedSealの共同提供
AXA XLとRedSealは保険会社と顧客に価値のある情報を提供するために、RedSealの客観的なデジタルレジリアンススコアでサイバー保険への新しい動的なアプローチを提供しています。保険会社は時間が・・・

詳細を読む

保険
サイバー保険の動的なアプローチ
AXA XLはRedSealのネットワークモデリングとリスクスコアリングプラットホームをAXA XLサイバー保険に組み合わせた共同ソリューションをRedSealと連携し、提供しています。RedSealのプラットホームは・・・

詳細を読む

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く