東芝情報システム株式会社

統合IT資産管理・セキュリティ管理ツール「QND Premium / Standard」

PCやソフトウェアなど IT資産情報の管理からセキュリティ対策まで、企業の情報システム担当者が抱える課題をトータルに解決できるソリューションです。

QND Advance が新機能を加え「QND Premium」として生まれ変わりました。
オンプレミスとクラウドでの資産管理サービスの提供を可能にした、ハイブリッドクラウド型IT資産管理ツールです。

すべての QND Advance ご利用のユーザ様は、「QND Premium」に移行いただけます。

中小企業向けセキュリティアワード2015
IT資産管理の部

総合満足度 第1位 ※1

  • 運用管理満足度:第1位
  • 安定稼働に関する満足度:第1位
  • 費用対効果満足度:第1位
  • サポート対応満足度:第1位

※1株式会社イードが運営するネットワークセキュリティ情報サイト ScanNetSecurity による、セキュリティ製品およびサービスの顧客満足度調査

イード・アワード2015 中小企業向けセキュリティ - 株式会社イード

主な機能

  • IT資産管理機能
    PCのハードウェア情報、ソフトウェア情報を自動的に収集し一元管理
  • クライアント操作ログ取得で、不正行為をすばやく発見
    ユーザのPC操作状況を把握。不正行為もすぐに是正・抑止!
  • 外部メディア制御機能でファイル持ち出しを禁止
    USBメディアの使用禁止・許可もQNDですべて管理
  • URLフィルタリング
    外部の不審なサーバーとの通信を禁止したり、不適切なサイトへのアクセスを禁止することで、Webサイトからのウイルス感染や内部からの情報漏えいを未然に防止
  • ハイブリッドクラウド 新機能
    クラウド上のサーバーに接続することで、社内・社外のPCの利用状況を把握することが可能になります。テレワークや海外拠点で働く社員のPCの利用状況を一元管理が可能
  • インターネットリモコンで遠隔サポート 新機能
    インターネット経由で接続されているPCでも、遠隔操作でサポートを受けることが可能
  • Web閲覧コンソールで点在する拠点を管理 新機能
    各地に点在する拠点PCは、WebコンソールによりPC稼働状況を いつでも可視化することが可能
  • Windows 10 更新プログラム(FU/QU)の可視化・制御
    クライアントPCのOSバージョン情報などの情報収集により、更新プログラム適用の計画的実行が可能

新機能

オンプレミスとクラウドの両方から管理可能なハイブリッドクラウド型IT資産管理ツール

ハイブリッドクラウド
社内で利用されているクライアントPCの利用状況を把握するだけではなく、新しく実装されるクラウド上のQNDサーバーに接続することで、社内・社外のPCの利用状況を把握することが可能になります。
テレワークや海外拠点で働く社員のPCの利用状況を一元管理できるようになります。
ハイブリッドクラウド

Web閲覧コンソールでPC稼働状況をいつでもどこでも可視化

Web閲覧コンソール (2020年秋頃リリース)
各地に点在する部門管理者は、クラウドサーバーのWebコンソールにより担当部門のPC稼働状況をいつでも可視化することが可能です。
Web閲覧コンソール

インターネットリモコンで遠隔サポート

インターネットリモコン (2020年秋頃リリース)
テレワークや海外出張などで、インターネット経由で接続されているPCでも、社内で勤務しているときと同様に、ヘルプデスクによる遠隔操作で サポートを受けることが可能です。
インターネットリモコン

機能一覧対応表

表は左右にスクロールできます
QND Premium と QND Advance、Standard との機能比較
QND
Premium
QND
Advance ※2
QND
Standard
IT資産管理機能
操作ログ ×
外部メディア制御 ×
URLフィルタリング ×
ソフトウェア資産管理機能
(約款辞書)※3
× ×
ハイブリッドクラウド × ×
インターネットリモコン × ×
Web閲覧コンソール × ×

※2すべての QND Advance ご利用のユーザ様は QND Premium に移行いただけます。

※3QND Advance の約款辞書をご利用のユーザ様が、QND Premium への移行をご検討されている場合、当社担当営業までご相談ください。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く