東芝情報システム株式会社

需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」 機能

需給調整業務変える! 経営変わる!

需給調整ソリューション「φ-Pilot Series (ファイ・パイロット・シリーズ)」は、以下の機能を提供しています。

「統計出荷予測」機能 - 過去実績からの統計予測で計画立案を支援

「統計出荷予測」機能は、過去の出荷実績 (または、受注実績) から将来の出荷を統計的に予測計算します。 同時に、商品別の詳細情報をビジュアルに表現し、計画立案、および、調整判断を支援します。

「生産必要量計算」機能 - 需要を充足する生産必要量を自動計算・高速算出

「生産必要量計算」機能は、予定在庫から、基準在庫日数分の在庫を確保するための生産必要量を自動計算します。 生産必要量の計算は、非常に高速です。

「在庫バランス」機能 - 予定在庫のバランス異常をアラート

「在庫バランス」機能は、販売計画、生産計画から予定在庫推移を計算・表示します。 同時に、予定在庫のバランス異常を検知すると、操作者にアラート表示し、迅速な点検・調整を支援します。

「出荷予実異常」機能 - 予実異常の点検・可視化機能

「出荷予実異常」機能は、予実異常を警告し、ビジュアルに実態把握する機能を提供します。

「移動指示」機能 - 完成品在庫を複数倉庫へ適正配分

「移動指示」機能は、完成品在庫の倉庫への配分を、適切に指示する機能です。 複数倉庫に配分する場合に、倉庫ごとの需要量に応じて配分を指示します。

「統計出荷予測」機能 - 過去実績からの統計予測で計画立案を支援

統計出荷予測 - 需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」

「統計出荷予測」機能

「統計出荷予測」機能は、過去の出荷実績 (または、受注実績) から将来の出荷を統計的に予測計算します。 同時に、商品別の詳細情報をビジュアルに表現し、計画立案、および、調整判断を支援します。

また、 特売・催事や個別のスポット需要にも対応し、季節変動や間欠需要に自動対応することで、予測精度を向上させることがでできます。

「生産必要量計算」機能 - 需要を充足する生産必要量を自動計算・高速算出

「生産必要量計算」機能 - 需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」

「生産必要量計算」機能

「生産必要量計算」機能は、予定在庫から、基準在庫日数分の在庫を確保するための生産必要量を自動計算します。 生産必要量の計算は、非常に高速です。

予定在庫

予定在庫は、以下の計算式により算出します。

予定在庫 = 現在庫 - 需要計画 + 生産日程計画

「生産必要量計算」機能が算出した生産必要量は、他の既存システムとデータを連携することができます。 これにより、精度の高い生産計画立案を支援します。

連携可能なシステムの例:

  • 生産管理システム

  • スケジューラー

  • ERP

「生産必要量計算」機能の期待効果
  • 生産依頼量作成業務を効率化できます。

  • 業務の標準化・可視化により、情報を共有できます。

  • 正確な必要量計算により、生産計画の精度を向上できます。

  • 表計算ソフトで行っていたデータ集計や作表作業を、一挙に合理化できます。

  • 定期計算だけでなく、必要とされる任意の時点で計算できるようになります。

  • 出荷予実異常の検知と連動することで、即時修正要請を出力できるクイック・アラート・システムを実現します。

  • 予測内容を吟味するための情報を提示し、出荷予測精度を向上できます。

  • 基準値の合理的設定と同時に、在庫適正化を実現できます。

「在庫バランス」機能 - 予定在庫のバランス異常をアラート

「在庫バランス」機能 - 需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」

「在庫バランス」機能

「在庫バランス」機能は、販売計画、生産計画から予定在庫推移を計算・表示します。 同時に、予定在庫のバランス異常を検知すると、操作者にアラート表示し、迅速な点検・調整を支援します。

また、未来の欠品や在庫過剰を早期に検知することで、事前調整を通じて、需給の適正化 (欠品防止・過剰化防止) を図ります。

「在庫バランス」機能の期待効果
  • 需給監視・調整業務を効率化します。

  • アラートにより見落とし防止と、その対策のスピードアップが可能です。

「出荷予実異常」機能 - 予実異常の点検・可視化機能

出荷予実異常 - 需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」

「出荷予実異常」機能

「出荷予実異常」機能は、計画立案だけでなく、販売計画を随時点検し調整するメカニズムとして機能し、 販売計画の精度向上を支援します。

「出荷予実異常」機能は、予実異常を警告し、ビジュアルに実態把握する機能を提供します。

出荷予実異常の期待効果
  • 予測と実績のズレをグラフで表示し、直感的な状況把握が可能になります。

  • 実績をもとに計画修正案を計算表示するため、迅速な予測修正が可能になります。

  • 情報共有と可視化により販売部門とのコミュニケーションを支援します。

「移動指示」機能 - 完成品在庫を複数倉庫へ適正配分

「移動指示」機能 - 需給調整ソリューション「φ-Pilot Series」

「移動指示」機能

「移動指示」機能は、完成品在庫の複数倉庫への配分を適切に指示する機能です。 完成品を複数倉庫に配分する場合、倉庫ごとの需要量に応じて配分を指示します。

「移動指示」機能は、供給不足が発生した際の配分や余剰分の割り当て指示を、ルールに基づいて高速で処理し、業務のスピードを向上します。

また、複数在庫拠点での適正な在庫配置により、無駄な横持移動で発生するコストを削減します。

「移動指示」機能の期待効果
  • 在庫割当・移動計画業務のスピードを向上できます。

  • 需要に応じた在庫配分により、各倉庫の在庫適正化を図ります。 これにより、販売機会損失を防止するとともに、無駄な横持移動で発生するコストを削減します。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く