東芝情報システム株式会社

製造業向けソリューション 流通業・サービス業向けソリューション 物流・在庫管理 販売

SCM・在庫適正化

在庫適正化・販売物流業務支援ソリューション 「φ-Conductor」

在庫適正化・販売物流業務支援ソリューション「φ-Conductor」 在庫適正化ソリューション

Automation with Intelligence for Your Supply Chain

在庫適正化向けた PDCA

φ-Conductor 販売物流業務支援ソリューション 在庫適正化マネジメントサイクルの推進

販売物流業務においては、日々変動する需要に応じて、在庫を常に適正に維持していくためには、無理のない PDCA 業務サイクルを定着させることが重要です。

φ-Conductor (ファイ・コンダクター) 在庫適正化ソリューションは、日常の発注業務オペレーションの視点からシステム化した、親和性の高い業務支援機能を実現しています。

導入メリット - φ-Conductor 在庫適正化ソリューション

キャッュフロー改善

  • 経験と勘による過剰発注の防止

  • 過剰在庫のデッドストック化の防止

顧客サービス向上

  • 発注ミスによる欠品の防止

業務標準化/効率化

  • 計算自動化による業務の負担減 (業務コスト削減)

  • 担当者の経験依存から、業務標準化へ (事業継続リスクの軽減)

  • 緊急対応支援 (アラート) によるトラブル未然防止

  • 計算業務時間の短縮により、仕入れ交渉など本来の仕事へシフト

目次:

特長 -「在庫適正化」に特化したキーソリューション

製造業・流通業の企業にとって、在庫適正化は共通する長年の経営課題です。 しかし、現実は、数名の業務担当で在庫を管理しているためシステム投資が困難です。 このため、なかなかメスを入れられない、効果が見えないため踏み切れない、などの課題を企業内部に抱えている場合が多々あります。

φ-Conductor 在庫適正化ソリューションには以下の特長があります。 スモールスタートにより最短最速で効果創出を実現することができます。

特長:

  • 必要な機能だけをアドオン

    「在庫適正化」に特化しているため、既存基幹システムはそのままに、必要な機能だけをアドオン可能です。

  • カスタマイズ最小限

    高機能のパッケージをそのままご利用が可能です。 このため、カスタマイズを最小限とすることができます。

機能

在庫適正化・販売物流業務支援ソリューション「φ-Conductor」 在庫適正化ソリューション 機能概要

在庫適正化ソリューション 機能概要

需要情報の計算・管理

需要予測は、過去の出荷実績を用いた統計計算を行います。 需要計画の初期値として利用し、手動で調整も可能です。

催事・キャンペーンなどの特需や、顧客からの受注フォーキャストなど、業態に合わせて需要情報を管理します。

予測と実績のズレを点検・アラートする機能で、適宜、予測を修正することが予測精度向上に役立ちます。

在庫の自動補充計算

在庫の補充計算は、需要予測を反映し、発注入荷リードタイムやカレンダーを考慮して必要量を算出します。

賞味期限 (有効期限) を考慮した発注も可能です。

特需による予測の過大化を防ぐために、特異値点検機能でノイズを除去しています。

補充計算結果は、計算根拠をビジュアルに確認でき、その場で修正シミュレーションが可能です。

毎日自動計算しますので、発注ミスによる欠品を防ぎ、厳密な必要量計算により在庫適正化に貢献します。

在庫マネジメント

補充計算のパラメータ (安全在庫、発注ロットなど) が過大/過小設定になっていないか、定期的に点検が可能です。

在庫異常傾向にある商品を摘発し、過去の推移を可視化した上で、適正なパラメータへのメンテナンスを支援します。

機能一覧

需要予測情報

簡易需要予測 / 需要予測入力 / 受注予定入力 / 催事予定 / 平均出荷量自動延長

予定 / 実績対比異常検出 / 特異値点検

自動補充計算

自動補充計算 / 手動補充 / 補充依頼モニタ / 発注点検・認可

安全在庫量変更 / 在庫分析 (Stock Analyzer)

需給監視・調整

在庫異常警告リスト / 在庫バランスコントロール

月次在庫点検

在庫情報 (在庫推移 / 入出荷推移 / 回転率 /欠品率 推移グラフ・リスト)

在庫過剰点検 / 死蔵化点検 / 在庫不足点検 / 特殊点検

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く