東芝情報システム株式会社

会計

ERP

短期導入ソリューション 「Oracle E-Business Suite 向け 業務テンプレート」

短期導入ソリューション 「Oracle E-Business Suite 向け 業務テンプレート」 概要

「Oracle E-Business Suite (EBS) 短期導入ソリューション」は、オラクル社が提供する「Oracle E-Business Suite (EBS)」を、確実に短期間で導入するためのソリューションです。

「Oracle E-Business Suite (EBS) 短期導入ソリューション」の活用により、上流フェーズでの業務フロー、画面サンプルなどによるスコープ/仕様の明確化、開発フェーズでのモジュール利用による早期立ち上げ/アドオンの削減を推進します。

Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート:

発生源入力 (ワークフロー)

オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」に、ワークフローパッケージを別途導入することなく、交通費などの経費精算、債権/債務申請を実現します。

予算実績管理

オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」について、Microsoft Excel をフロントエンドとした予算入力機能、予算/修正予算、部門別/セグメント別など、企業の予算業務に求められる機能をサポートしています。

固定資産管理

オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」標準の固定資産 (FA, fixed asset) モジュールに日本特有の機能を追加し、日本の固定資産制度に対応しています。

発生源入力 (ワークフロー) ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート

発生源入力 (ワークフロー) は、オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」に、ワークフローパッケージを別途導入することなく、交通費などの経費精算、債権/債務申請を実現します。

特徴

  • 交通費などの社員立替払いの経費精算だけでなく、債権/債務申請、振替申請など各部門での業務処理もサポートします。
  • オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」が管理しているマスターを、直接参照しているため、シームレスな連携が可能です。
  • 承認は多段階 (申請→一次承認→二次承認・・・) で承認、代理申請/承認などワークフローに求められる機能をサポートしています。
  • 別途ワークフローシステムの導入が不要です。

効果

効果 ― 発生源入力 (ワークフロー) ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート効果 ― 発生源入力 (ワークフロー)

機能概要

機能概要 ― 発生源入力 (ワークフロー) ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート機能概要 ― 発生源入力 (ワークフロー)

予算実績管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート

予算実績管理は、オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」について、Microsoft Excel をフロントエンドとした予算入力機能、予算/修正予算、部門別/セグメント別など、企業の予算業務に求められる機能をサポートしています。

特徴

  • 企業の予算立案フロー (予算ガイドライン提示から収集、予実対比まで) をカバーします。
  • 入力手段として Microsoft Excel を採用しており、入力の容易性、オフラインでの配信/収集にも対応可能です。
  • 当初、見直しなどの複数予算、一次、二次などの予算バージョンの管理が可能です。
  • 専用予算パッケージを導入せずに予算/実績管理が可能です。

効果

効果 ― 予算実績管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート効果 ― 予算実績管理

機能概要

機能概要 ― 予算実績管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート機能概要 ― 予算実績管理

固定資産管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート

固定資産管理は、 オラクル社の「Oracle E-Business Suite (EBS)」標準の固定資産 (FA, fixed asset) モジュールに日本特有の機能を追加し、日本の固定資産制度に対応しています。

特徴

  • 日本の法制度に対応しています。
  • 配賦率を設定することにより複数部門への年間償却額を配賦できます。
  • 将来にわたる簿価の見積りが可能です。
  • 購買データを活用した資産登録が可能です。
  • 個別固定資産モジュールの導入が不要です。

効果

効果 ― 固定資産管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート機能概要 ― 予算実績管理

機能概要

機能概要 ― 固定資産管理 ― Oracle E-Business Suite (EBS) 向け業務テンプレート機能概要 ― 予算実績管理

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く