東芝情報システム株式会社

統合IT基盤 (VITA)

データ・プロテクション

NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance

NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance 概要

多様 IT 環境利用する企業最適包括的データ保護ソリューション

NetVault Backup (ネットヴォルト・バックアップ) & DR (ディーアール) シリーズ Disk Backup Appliance ( ディスク・バックアップ・アプライアンス)」は、企業の部門や拠点の TCO (総保有コスト) 削減を促進するバックアップソリューションです。

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」のアーキテクチャー

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」のアーキテクチャー

NetVault Backup

NetVault Backup

「NetVault Backup」は、マルチ OS に対応した、柔軟で拡張性に富んだバックアップソフトウェアです。

以下のような、様々なバックアップ機能を提供します。

  • 仮想・物理環境混在のバックアップ

  • データベース、および、アプリケーションの保護

  • NetApp 社の NAS へのバックアップ

  • 暗号化

  • その他

対応 OS:

  • Windows,

  • Linux,

  • Solaris,

  • HP/UX,

  • AIX など

DR シリーズ Disk Backup Appliance

DR シリーズ Disk Backup Appliance

「DR シリーズ Disk Backup Appliance 」 は、重複排除・圧縮テクノロジーを搭載したバックアップディスクアプライアンスです。

バックアップデータから重複を除外し、ストレージ専用容量や電力・冷却を大幅に削減することで、TCO (総所有コスト) を抑制します。

「DR シリーズ Disk Backup Appliance」として、以下の 2 モデルを提供しています。

モデル:

  • DR4300 Disk Backup Appliance

  • DR6300 Disk Backup Appliance

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」 導入メリット
  • TCO 削減:

    • 重複除外と圧縮機能の統合により、バックアップストレージのコストを削減できます。

    • 従来のようなディスクやテープを利用したバックアップに比べ、電源や冷却コストや保管・管理にかかるコストを劇的に削減できます。

  • オールインワン:

    • 重複除外、圧縮、レプリケーションなどのすべての機能を無償で標準搭載する包括的なライセンスモデルです。

    • 将来の拡張においてもすべての機能を継続して利用できます。 追加のコストが発生しません。

  • シンプルなバックアップ:

    • ディスクバックアップは、専用ストレージが容易にデータを重複除外して迅速にバックアップを行えます。 バックアップは、以下の標準ネットワーク環境で利用できます。

      利用できる標準ネットワーク環境: NFS, CIFS

    • テープバックアップで発生する、以下のような煩わしい運用管理が不要になります。

      • データ量増加に伴うバックアップ時間の増大。

      • テープの保管や搬送。

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」のアーキテクチャ

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」は、「NetVault Backup」と「DR シリーズ Disk Backup Appliance」の RDA (Rapid Data Access) による緊密な統合により、バックアップウィンドウの短縮とスピード化を実現しています。

RDA

RDA (Rapid Data Access) は、「NetVault Backup」と「DR シリーズ Disk Backup Appliance」の組み合わせで動作する OST ベースの重複排除のテクノロジーです。

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」のアーキテクチャ

「NetVault Backup & DR シリーズ Disk Backup Appliance」のアーキテクチャ

  1. コントロールパス:

    管理サーバである「NetVault Backup サーバ」から「NetVault クライアント」に、バックアップ命令を指示 (コントロールパス) します。

  2. バックアップデータの転送:

    「NetVault Backup サーバ」がバックアップデータを取得することなく直接「NetVault クライアント」から「DR シリーズ Disk Backup Appliance」にバックアップデータを転送します。

    このとき、ソースサイドである「NetVault クライアント」の重複除外・圧縮機能により、ユニークデータのみを転送することで、バックアップストレージの容量を大幅に削減します。

  3. レプリケーション:

    災害復旧対策としてディザスタ・リカバリサイトへのデータレプリケーションを行うことが可能です。 有事の際のデータ保護だけでなく、復旧作業を円滑に行うために役立ちます。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く