東芝情報システム株式会社

ネットワーク運用管理ツール「Net LineDancer」 機能

「Net LineDancer」は多彩な独自機能により、ネットワーク管理者の業務を全面アシストし運用負荷の大幅な削減を実現いたします。

企業内に設置されているさまざまなメーカーのネットワーク機器の一元運用管理が可能です。

「Net LineDancer」概要イメージ

主な機能

「Net LineDancer」は、多彩な独自機能によりネットワーク管理者の業務を全面アシストし、負荷軽減を実現します。

  • バックアップと世代管理
    素早いバックアップ処理と分かりやすい比較チャートにより、同一デバイス間または異なるデバイス間でコンフィグ比較が可能です。
  • ハードウェアインベントリ管理
    ドーターカードやシリアル番号などといったハードウェア情報の詳細レポートを生成します。
  • バルクチェンジ機能
    多数デバイスへ、個別の設定値を一括投入します。
    (ACLやパスワード変更)
  • ターミナルプロキシ機能

    自動ログイン機能により、ユーザーの TeraTerm操作ログを保存し、機器へのアクセスを統合管理することが可能です。

    ターミナルプロキシ機能
  • チェンジアドバイザー

    現在のコンフィグを想定コンフィグへ変更する際に両コンフィグ間の差分をチェックし、想定コンフィグへ変更するために必要なコマンドを自動生成します。(Cisco IOS のみ対応)

    >チェンジアドバイザー
  • ドラフトコンフィグレーション
    管理ノードの想定コンフィグを「Net LineDancer」上にアップロードし、現在コンフィグとの差分を確認した上で、安全に設定を書き換えることが可能です。
  • Cisco Plug and Play
    Ciscoルータに限り、工場出荷状態の機器に対して投入予定のコンフィグ情報を「Net LineDancer」から自動的に配布することが可能です。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く