東芝情報システム株式会社

製造業向けソリューション 流通業・サービス業向けソリューション 会計 調達 生産管理 販売

ERP

帳票オプション for Dynamics AX

帳票オプション for Dynamics AX 特長

帳票オプション for Dynamics AX

Microsoft Dynamics AX ロゴ

統合 ERP パッケージ「Microsoft Dynamics AX」 は、グローバル製品です。 したがって、Dynamics AX 標準の帳票群もグローバルスタンダードにあわせた帳票となっています。 そのため、Dynamics AX を日本で導入・利用する場合は、日本の商習慣にあわせた Dynamics AX 標準帳票群のカスタマイズや、利用者独自の帳票を追加などの作業が必要となります。

この問題に対して「帳票オプション for Dynamics AX」はソリューションを提供するものです。 特に、以下の問題に対して具体的なソリューションを提供します。

帳票オプション for Dynamics AX 導入前後

帳票オプション for Dynamics AX のソリューション

  1. 開発コストの問題:

    帳票開発のために外注コストが発生する。

    「帳票オプション for Dynamics AX」は、 Dynamics AX の標準テーブルを、日本語表記で「帳票オブジェクト化」します。

    これをもとにして、利用者自身で帳票をカスタマイズすることができます。

  2. 開発時間の問題:

    帳票のカスタマイズ・開発に時間がかかる。

    「帳票オプション for Dynamics AX」は、 Dynamics AX の標準テーブルを、日本語表記で「帳票オブジェクト化」します。

    「帳票オブジェクト定義書」 (構造定義の説明書) を提供しますので、カスタマイズ・開発に必要な項目の判断が容易となり、開発時間を短縮できます。

  3. 柔軟性の問題:

    利用者による、デザインの変更・出力項目の編集・帳票の新規作成などが柔軟にできない。

    「帳票オプション for Dynamics AX」は、利用者が使い慣れた帳票出力製品を組み合わせて使用することができます。

    このため、利用者自身により、デザインの変更・出力項目の編集・帳票の新規作成などが簡単に実現できます。

  4. 複雑さの問題:

    帳票の項目を作成するために必要な複数データの結合が複雑。

    「帳票オプション for Dynamics AX」は、各種トランザクションとマスターを結合して帳票の項目とするような複雑な作業を行います。

    このため利用者は必要な項目を参照するだけ、簡単に目標とする帳票を作成することができます。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く