東芝情報システム株式会社

製造業向けソリューション 会計

ERP

PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX

PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX 概要

PDM と Microsoft Dynamics AX のシームレスな連携を実現 - PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX

Microsoft Dynamics AX ロゴ

「PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX」は、統合 ERP パッケージ「Microsoft Dynamics AX」と各種の CAD (設計) / PDM (製品データマネジメント) のシームレスな連携を実現するオプションです。

「PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX」は、製品の新規設計や設計変更により発生する CAD/PDM の品目マスタ、BOM、図面データ情報を、Dynamics AX にシームレスに連携します。

「PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX」導入ポイント
  • 設計部門で使用している CAD/PDM と、製造部門で使用している Dynamics AX が連携していない。

    • 設計部門で作成したデータを、別途、製造部門でも登録しなければならない。

  • 「PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX」を導入すると、CAD/PDM で作成・変更したデータを、Dynamics AX でリアルタイムに確認できる。

    • 現場で発生するタイムラグ、人的登録ミス、変換作業コストを解消・削減することができる。

設計情報連携 - PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX

設計情報連携 - PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX

製造業においては、設計部門と製造部が利用するシステムが独立しているケースが一般的です。

製造業におけるシステム:

  • 設計部門が利用するシステム:

    • CAD - 設計

    • PDM - 製品データマネジメント

  • 製造部門が利用するシステム:

    • ERP - 製造・物流・販売・調達・人事・財務会計

近年、製造業の製造部門における ERP パッケージの導入の伸びは顕著ですが、一方で、CAD/PDM で作成される以下のデータを ERP に連携することが必要とされています。

CAD/PDMERP で連携が必要とされるデータ:

  • 品目マスタ

  • BOM

  • 図面データ

これらのデータは、設計部門と製造部門でそれぞれ別に登録することが多く、これが現場における様々な問題の発生要因となっています。

別に登録することで発生する問題:

  • タイムラグ - 受け渡しによりタイムラグが発生する。

  • 人的登録ミス - 登録時の間違えが生じる。

  • 変換作業コスト - 作業に手間がかかる。

設計変更が発生した場合、CAD/PDM でのデータ更新に伴い、 ERP へのデータ受け渡し作業が発生するため、頻繁に設計変更が発生する場合、問題は深刻化します。

このため、製造の現場においては、 CAD/PDMERP 間の、データ連携自動化・効率化は、重要な課題となります。

「PDM 連携 for Microsoft Dynamics AX」は、CAD/PDM で作成したデータを、ERP である Dynamics AX とシームレスに連携させることで、これらの課題を解決します。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く