東芝情報システム株式会社

Microsoft Dynamics AX 個別受注生産ソリューション 概要

Microsoft Dynamics AX 実現!
いま製造業求められるのはスマート『製番管理』

Microsoft Dynamics AX 個別受注生産ソリューション

Microsoft Dynamics AX ロゴ

「Microsoft Dynamics AX 個別受注生産ソリューション」は、個別受注生産のお客様の様々な業務課題を解決するソリューションです。

今、グローバル・ニッチ・トップに代表される高い生産技術を持つ日本の中堅・中小製造業が見直されています。 当社はこのような企業の個別受注生産をサポートする、「Microsoft Dynamics AX 個別受注生産ソリューション」を開発・販売し、中堅・中小製造業の発展に貢献します。

個別受注生産に必要な製番管理や設計連携をサポートし、中堅・中小企業でも導入しやすいテンプレートをご提供します。

こんな業務課題ありませんか!?

スマートな製番管理ができていない!

  • 工程ごとに製番が入力できない

  • 製番の誤入力、入力忘れが発生してしまう

  • 自社の製番ルールで運用できない

  • 製番の親子関係が管理できない

製番原価をタイムリーに把握できない!

  • 製番単位に原価を把握できない

  • 工程/製番ごとの原価が把握できない

  • 締め処理を行わないと製番別原価がわからない

  • 案件単位 (複数製番) に原価を集計できない

品目マスタ、BOM (構成)、図面データの登録が大変!

  • CAD/PDM から BOM (構成) を連携できない

  • すべての設計が完了する前に部品を先行手配できない

  • 設計変更のたびに品目マスタ、BOM、図面データの登録を行うのが大変

  • 製造開始後に設計変更があってもシステムが追従できない

システム導入の手順が分からない!

  • 短期間で導入したい

  • システム導入の際の手順が分からない

  • 何を準備すればいいか分からない

  • 日頃の業務を進めながらの導入に不安だ

Microsoft Dynamics AX で、これらの課題を解決します。

スマートな製番管理ができていない!

  • 製番自動連携により無駄な入力を削減

製番連携

製番連携

業務プロセスにそって自動で製番連携します。製番の誤入力、入力忘れを防止します。

また、製番一覧のステータス管理画面により、製番の状態 (仕掛、製造完了、出荷済など) もタイムリーに把握できます。

製番原価をタイムリーに把握できない!

  • 各タイミングで会計と連動することにより、製番単位でのタイムリーな原価把握を実現

仕訳連携

仕訳連携

製造過程で発生した原価を自動的に一般会計へ連携することにより、製番単位でのタイムリーな仕掛・完成原価把握を実現します。

品目マスタ、BOM (構成)、図面データの登録が大変!

  • システム連携で入力の無駄を省き、誤入力を防止

設計情報連携のイメージ図

設計情報連携のイメージ図

CAD/PDM から品目マスタ、BOM、図面データを Dynamics AX とシームレスに連携します。 (オプションサービス)

PDM 連携について詳しく見る

システム導入の手順が分からない!

  • 弊社の経験と実績を元にしたテンプレートで、お客様の業務を全力サポートします

テンプレート内容 (一部)

テンプレート内容 (一部)

導入に必要な手順やフォーマット、個別受注生産の標準的な業務プロセスをテンプレート化。すぐにお使いいただける環境をご提供します。

Microsoft Dynamics AX がサポートしている主な生産形態

生産形態

生産形態

Microsoft Dynamics AX では、「個別受注生産」「受注生産」「見込生産」すべての生産形態に対応可能な機能を兼ね備えています。更に、弊社ソリューションを加えることによって、より業務課題解決のための機能を充実しました。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く