東芝情報システム株式会社

Microsoft 365 移行支援
Microsoft 365の移行前分析・移行・管理ソリューション
「Metalogix Essentials for Office 365」

多様なデータソースから Microsoft 365への
移行および管理を容易に実現

「Metalogix Essentials for Office 365」による、SharePointや OneDriveコンテンツの移行作業を支援します。

「Metalogix Essentials for Office 365」概要イメージ

「Metalogix Essentials for Office 365」は、Microsoft 365の移行前分析、移行、管理に対応するソリューションです。以下の作業を容易に実行することができます。

  • 複数のクラウドサービスプロバイダのコンテンツ、オンプレミスの SharePoint、またはファイル共有のコンテンツからの移動と再構成
  • Microsoft 365上の SharePointや OneDriveコンテンツを、ローカル環境やクラウドのストレージにバックアップ
  • 権限とライセンスの管理
  • ユーザーへの普及に関する重要情報の収集

主な機能

  • 移行前分析
    SharePointのコンテンツを Microsoftのガイドラインに照らし合わせて分析し、レポート化します。
    レポート化することにより、問題を可視化し移行の障害となる問題点を事前に修正することができます。
  • コンテンツの移行
    SharePoint、Box、Dropbox、Google Drive、Googleの共有ドライブ、個人のドライブ、およびファイル共有から、Microsoft 365や Microsoft Teamsにコンテンツを移行します。
    移行の対象は、Nintex Workflowのフォームとワークフロー、モダンページ、OneNoteファイルなど多岐にわたります。
  • Microsoft Teamsへの移行
    OneDrive for Business、ファイル共有、Box、Dropbox、Google Drives、および Googleの共有ドライブから、Microsoft Teamsへファイルをワンホップで移行します。
    Microsoft Teamsにユーザーファイルを統合することで、異種ファイルシステムへの依存を減らせるとともに、VPNへの負荷を軽減することもできます。
  • ロギング機能
    ソース、Azureのコンテナ領域内での移行の追跡、監視を行います。
    ロギングの結果報告により、必要に応じて移行を一時停止・再開し、進行中の業務に支障がでることを防ぐことができます。
  • アクセス権管理
    サイトコレクション、サイト、リストおよび個々のアイテムレベルで、グループ、ユーザー、アクセス許可、アクセス許可のレベルを参照、追加、編集、削除することができます。
  • ライセンス管理/最適化
    Microsoft 365の合計ライセンス、使用済みライセンス、および利用可能なライセンスを確認でき、ライセンスの割り当ての変更が可能です。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く