東芝情報システム株式会社

Microsoft 365 マイグレーションサービス 「メール移行サービス」

メールデータを高い再現性で Microsoft 365 メール環境へ移行します

メールデータの移行は、ツールを用いて実現いたします。
移行対象となるデータはメールだけではなく、アドレス帳や予定表といった個人データを含みます。

また、アドレスマッピングにより、From/To のメールアドレスが Microsoft 365形式に変換されるため、データ移行後のメールに対しそのまま返信を続けることができます。

当社のサービスでは、メールサーバーに蓄積されたメールデータだけではなく、NotesでローカルPCにアーカイブされたメールデータについても Microsoft形式に変換することが可能です。
Notesのメール本文の文書リンクも移行されます。

Microsoft 365 メール移行サービス 概要イメージ

ツールはデータソースにより、"SaaS形式" あるいは "オンプレミスでサーバー構築が必要なツール" に分かれます。
Microsoft 365に向けたクラウド環境へのデータ転送となるため、事前に貴社環境で性能検証を実施することが必要となります。
検証により確認された移行スペックにより、本番移行に向けた計画を作成します。

Microsoft 365 メール移行計画イメージ
メール移行ツール
  • On Demand Migration for E-Mail
  • Migrator for Notes to Exchange

メール移行事例

業種 :
金融
ユーザー数 :
約2,000名
概要 :
NotesのメールDBデータ(メール、予定表)を Outlookで利用できるPSTファイル形式へ変換し、Microsoft 365環境に移行。
移行用サーバー4台構成で移行ツールをパラレルに実行。
作業期間 :
4ヶ月
移行ツール :
Migrator for Notes to Exchange
移行イメージ
Microsoft 365 メール移行イメージ

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く