東芝情報システム株式会社

Microsoft 365 データプロテクションサービス
メールデータ管理「Barracuda Cloud Archiving Service」

監査対応や法的問題に対応する事が求められる中、
重要な証跡の一つであるメールデータの保全は
企業にとって重要な課題です

  • 添付ファイルを含むメールデータの変更・編集などの操作
  • 高度な検索機能による柔軟且つ高速検索
アカウンタビリティやコンプライアンスは大丈夫ですか?
  • 契約に関する受信メールだけではなく送信メールも検索したい
  • メールだけではなくタスク、ノートにもエビデンスがあるので検索対象にしたい
  • ユーザーがメールデータを削除してもシステムで一定期間保持してほしい

定期的なデータアーカイブ運用が必要です!

定期的なデータアーカイブ運用が必要です!

今日における企業活動では、ビジネス上の因果関係を有する社内外のメールデータは大変重要なアイテムとなっています。

「Barracuda Cloud Archiving Service」は、Microsoft Exchange Online のデータに対して迅速に検索、確認することが可能になります。

アーカイブの目的

  • コンプライアンス対応
    SOX法、PL法、万が一の訴訟対応などに対し、完全且つ正確なエビデンス(証拠)を迅速にメールデータより検索することが可能です。
  • メールデータの移行
    全てのメールデータはアーカイブ機能のより簡単に検索でき、完全に回復できます。

Barracuda Cloud Archiving Service の機能

  • 全ての送受信メールをインデックス付きでアーカイブ
  • 保管中・転送中は AES256bitで暗号化
  • ユーザーレベルでのアクセスコントロールが可能
  • Outlook やスマートデバイスからも簡単に検索することが可能
  • メールメッセージだけではなく、添付ファイル、カレンダー、タスク、連絡先、ノート、パブリックフォルダを無期限で保管することが可能
  • 必要に応じて選択したデータに対し訴訟ホールドを定義でき、期限が切れるまで対象データはすべてに優先し、安全に保存することが可能
  • 優れた検索機能により、複数の条件組み合わせが可能

アーカイブとバックアップの違い

バックアップ
  • 現在のデータとリビジョンデータの保護
  • ポイントタイムリカバリー
  • データの複数のリビジョンを保持
アーカイブ
  • 履歴データの保持
  • 法的、規制、及びポリシー義務を満たすために完全且つ正確な証拠を作成
  • 検索オペレーションが容易

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く