東芝情報システム株式会社

MCore 動作環境

MCore サーバ

表は左右にスクロールできます
ハードウェア PC/AT 互換機
CPU Xeon E5-2620 (2.0GHz以上) 相当 2Core 以上
メモリ 8GB以上 (最大構成の場合12GB以上推奨)
HDD 200GB以上の空き容量 (RAID1/RAID5/RAID6推奨)
OS Windows Server 2008R2 (x64)
※ Standard Edition のみ
Windows Server 2012 R2 Update1 (64Bit)
※ Standard Edition/Datacenter Edition のみ
※ 以下を必ず適用してください
  • Windows Server 2012 R2 用更新プログラム (KB2919442)
  • Windows Server 2012 R2 Update (KB2919355)
※ 日本語OSの正式版に対応
※ リモート接続ツール、仮想PC (バーチャルマシン) 環境を除く
データベース Oracle Database 11g Release 2 (11.2.0.4) for Microsoft Windows x64 (64-bit)
Oracle Database 11g Release 2 Client (11.2.0.4) for Microsoft Windows (32-bit)
Oracle Fusion Middleware 12c (12.1.3.0.0)

MCore ログ管理サーバ

表は左右にスクロールできます
ハードウェア PC/AT 互換機
CPU Xeon E5-1603 (2.80GHz) 相当 2Core 以上
メモリ データサイズに依存 (8Gbyte以上、推奨16Gbyte以上)
HDD データサイズに依存 (500GB以上 RAID1/RAID5/RAID6推奨)

監視対象PC数やログの保存期間、バックアップ等のご要件により必要空き容量が異なります。
詳細はお問い合わせください。

OS Windows Server 2008/2008 R2 (SP1, x64Edition含む)
Windows Server 2012R2 Update1 (x64)
Windows Server 2016
※ 日本語OSの正式版に対応
※ リモート接続ツール、仮想PC (バーチャルマシン) 環境を除く

※ 動作環境は構成により異なります。

※ 詳細な必要スペックや台数は個別にご相談の上で算出させていただきます。

※ ログ管理サーバは2000クライアントまで MCoreサーバに同居させることができます。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く