東芝情報システム株式会社

情報見える化・予測分析

スモールデータから始められる将来予測「分析・予測支援サービス」

「分析・予測支援サービス」特長

ここ数年でビッグデータを活用した「機械学習」「予測分析」といった取り組みが急速に進んでおり、さまざまな企業や団体でのニーズが高まっています。

その一方で、多くの企業や団体では

  • 予測分析を始めたいが、まだスモールデータしか揃っていないので、まだまだ先の話。

  • 大規模な投資を行わないと、実現できないのでは?

  • 専門知識をある程度身につけていないと、むずかしいのでは?

  • 投資したところで、期待通りの成果が本当に出るのだろうか?

といったさまざまなハードルにより検討が進んでいないというのも実情です。

当社ではこのようなお客様に対し、「スモールスタート分析・予測支援サービス」で手軽に開始いただけるサービスをご用意しております。

スモールスタート分析・予測支援サービス

スモールスタート分析・予測支援サービスの構成

スモールスタート分析・予測支援サービスの構成

当社のスモールスタート分析・予測支援サービスは、

  • 大規模なビッグデータプラットフォームの整備や構築を行うことなく

  • 既に蓄積されているお客様のデータを活用して

スモールスタートを実現します。

分析・予測支援サービス導入プロセス

分析・予測支援サービス導入プロセス

分析・予測支援サービス導入プロセス

すでにあるデータ(ビッグデータ/スモールデータ)を用いて当社で分析を行います。 分析した結果をお客様に提示し、ディスカッション及び見直しを行い、再度分析を行います。 このサイクルを繰り返して予測精度を高めていきます。

データ収集基盤(センサー、ネットワーク、ストレージなど)をお持ちでないお客様でも、お気軽にご相談ください。 当社のアライアンスパートナーと共に最適な環境をご提案します。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く