東芝情報システム株式会社

データエントリーソリューション 「FAX/OCR」 概要

東芝グループの持つノウハウを生かし、FAX/スキャナ/OCR/クライアントサーバ/Web の最新技術を使用し、お客様に最適のデータエントリシステムをご提供いたします。

データエントリーソリューション 「FAX/OCR」の特長

  • 今もなお、使い続けられている手書きの伝票・勤務表の電子化。

    特別な登録機器が不要な、エントリシステムソリューションを提供いたします。

  • 今、一番の普及率と考えられる非同期通信手段の FAX。

    手軽に使えるファクシミリを効率よく利用し、エントリシステムソリューションを提供いたします。

  • 今後、さらに発展するインターネット環境。

    Web の最新技術を使い、セキュリティの高い分散エントリシステムを提供いたします。

目次

ソリューション構成

ソリューション構成 - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

ソリューション構成

  • 一般的な、注文書処理業務/勤務表処理業務等の他、契約書管理業務等への適応が可能です。

  • FAX/スキャナを利用した、エントリシステムを基本としておりますが、OCR 無し/FAX 無し等の構成も対応いたします。

エントリシステムの必要性

OCR パッケージの導入でデータエントリ業務の、エントリ効率は飛躍的に向上します。

では、なぜ別途エントリシステムが必要なのでしょうか?

弊社は、長年の OCR エントリシステム構築の実績より以下の問題点があり、別途エントリデータの属性に即したエントリシステムが必要と考えております。

  • お客様の記入に誤りはないでしょうか?

  • エントリ時の入力誤りはないでしょうか?

  • 入力したデータが活用されていますか?

  • 記入内容についてお客様に問い合わせする場合、エントリシステムと切り離されていませんか?

  • お客様からの問い合わせについて、エントリデータが活用されていますか?

こんな課題はありませんか?

お客様の記入誤りについて

課題解決

弊社エントリシステムは、OCR から出力されたデータをサーバに保管し、自動的にデータの内容チェック/エラー分類を行い、効率の良いデータ訂正を実現します。

お客様への問い合わせが発生した場合にも最大限サポートいたします。

お客様の記入誤りについて - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

お客様の記入誤りについて

課題解決

弊社エントリシステムは、OCR から出力されたデータをサーバに保管し、自動的にデータの内容チェック/エラー分類を行い、効率の良いデータ訂正を実現します。

決してミスの許されないデータエントリではエラー排除の仕組みが必要です。

お客様の記入誤りについて - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

入力データの活用について

課題解決

弊社エントリシステムは、OCR から出力された認識データだけでなく、記入帳票イメージデータもサーバに保管しております。

イメージデータを印刷したり、問い合わせ業務で確認用に活用したり客先報告書の一部としたり、既導入ユーザ様は設計テンプレートを元にお客様独自のデータ活用をされています。

入力データの活用について - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

記入内容問い合わせについて

OCR で処理をしようとしても、郵便事情・FAX の汚れ、お客様の記入誤り、記入欄外への記述等、どうしても、こちらからお客様に連絡をする必要が発生します。

この際、電話連絡を行い電話履歴を手書きメモに記録し、後でデータエントリを行っていませんか?

課題解決

弊社エントリシステムは、OCR でクリーンデータ作成後、データを振り分けしサポート処理へ回すことが可能です。

また、お客様との対応履歴もすべて管理します。従って、担当者が異なっても前回対応記録を入力することにより、スムーズな顧客対応を可能としています。

記入内容問い合わせについて - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

エントリシステム

エントリシステム - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

弊社は、長年のエントリ業務開発の実績から、エントリシステムに必要となる基本構造を設計テンプレートとしてご用意させて頂いております。 お客様のご要件に応じ、豊富な経験を元に機能拡張いたします。

部品としてのプログラムは豊富に保有しており、有効活用することにより、品質 (Quality) を重視し、コスト (Cost)、納期 (Delivery) の選択範囲を広げお客様に合ったシステム構築を行っております。

システム構成例

システム構成パターン #01

パフォーマンス重視 (クライアント・サーバ型システム)

パフォーマンス重視 (クライアント・サーバ型システム) - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

  • 処理量が大量で、1カ所で処理する場合 (データエントリセンターなど)

  • 処理量が少なく端末数が少ない場合 (A4帳票500枚/月処理など)

システム構成パターン #02

パフォーマンス重視機能拡張 (クライアント・サーバ型システム + Web 検索システム)

パフォーマンス重視機能拡張 (クライアント・サーバ型システム + Web 検索システム) - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

  • 処理量が大量で、1カ所で処理する場合が、検索等は全国から検索される。 (申込書処理・契約書処理業務など)

システム構成パターン #03

セキュリティ重視・分散エントリ (Web エントリシステム)

セキュリティ重視・分散エントリ (Web エントリシステム) - データエントリーソリューション 「FAX/OCR」

セキュリティ重視・分散エントリ (Web エントリシステム)

  • クライアント PC 側にデータを残したくない。

  • エントリ要員が1カ所に集められず、分散してエントリを行いたい。

導入実績

弊社導入実績の中から大規模・特徴的なシステムを抜粋しました。

#01ギフト申し込みシステム

  • スキャナ OCR エントリシステム

  • お中元・お歳暮がメインで年間約70万件を処理

  • インターネット経由で、運送会社用配送伝票を商品発送業者にて直接印刷

  • AS400 と連携

#02勤務表エントリシステム

  • スキャナ OCR・FAX-OCR 混在のエントリシステム

  • 約250回線の FAX 受信を行い、10万枚/月の勤務表エントリ処理

  • Oracle EBS と連携

#03FAX 注文システム

  • OCR 無しの、FAX イメージエントリシステム

  • 約60回線の FAX 受信を行い、8,000枚/日の A4 手書き注文書エントリ処理

  • SAP R3と連携

#04契約書管理システム

  • OCR/FAX 無しの、スキャナイメージエントリシステム

  • 現時点、約600万契約 (A4: 約1500万ページ) の保管、10万枚/月の契約書エントリ処理

  • Web 画面から、イメージ検索/表示・FAX 送信依頼 (バッチ処理にて自動 FAX 送信)

  • 560/20 と連携

動作環境

表は左右にスクロールできます

表1. サーバ

OS Windows Server 2008 R2 以上
データベース Oracle 11g 以上
Application Server JDK6 以上
表は左右にスクロールできます

表 2.クライアント

OS Windows 7 以上
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 10 以上

各種パッケージソフトウェア

FAXStation (FAX サーバ)
[東芝デジタルソリューションズ(株)]

OCR2000i (OCR 文字認識)
[東芝デジタルソリューションズ(株)]

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く