東芝情報システム株式会社

オフィスセキュリティソリューション

クラウドサービス

モバイルデバイス管理サービス dynaCloud MDM powered by Optimal Biz

モバイルデバイス管理サービス dynaCloud MDM powered by Optimal Biz 概要

タブレットやスマートフォンなどのモバイルデバイスをクラウド上で一括管理できるMDM(Mobile Divice Management)サービスです。モバイルデバイスの紛失時や盗難時の情報漏えいのリスクを軽減、多様なデバイスの管理の効率化を実現します。多くの機能・端末サポートを誇るOPTiM 社が開発するMDM製品Optimal BizをdynaCloudのサービスとして提供します。

dynaCloud MDM 概要

SMSが利用できないWi-Fi端末への対応や、定期ポーリングによる電力の大量消費の回避を実現。ネットワーク機器の設定変更は不要。

主な特長

MDMとは?

Mobile Dievice Managementの略で、企業内でスマートフォン・タブレット端末などのモバイルデバイスを管理するサービスの総称です。お客様がご利用のモバイル端末を管理し、ビジネス運用における様々な不便やセキュリティリスクを解消するために必須のソリューションです。

Windows® を含め様々なOSに対応

AndroidTM、 Windows®、iOS など幅広いOSに対応しています。様々なOSを一括で管理することが可能です。

デバイスの導入から廃棄までを一貫してサポート

モバイルデバイスの導入から廃棄まで一貫してサポート。設定にかかる時間や作業が軽減できます。

  • キッティング時に端末へMDM対策を行った状態でご提供可能
  • お客様をサポートする、運用代行などが可能
  • 端末の確実な廃棄と、次に利用する端末への環境移行を代行
  • 実績が高く、細やかなサポート体制のサポートセンターを設置

利用シーン

全社でスマートフォンを導入したいがセキュリティに不安がある

企業内でのタブレットやスマートフォンなどの導入は業務効率化が期待できる反面、不正アプリの利用や、危険なWebサイトの閲覧など様々なリスクに晒されます。dynaCloud MDMでは、デバイスの紛失、盗難、不正アプリによる情報漏えいや営業員による私的利用での社内リソース低下などのリスクを軽減します。

Windows® を含めたモバイルデバイスの一括・管理運用

Windows® PCでも、 AndroidTM のスマートフォンやタブレットでも、iOSを搭載したモバイル端末でも、マルチプラットフォームに対応したdynaCloud MDMなら一括して管理できます。
組織に存在するデバイスの情報を一元的に把握し、セキュリティレベルを維持できます。

24時間365日のサポートサービス

dynaCloud MDMの機能の1つである端末のリモートロック/リモートワイプを、24時間365日でお客様の電話依頼により操作を代行する、dynaCloud MDM Rescueサポートを用意しております。

※Windows® OSのワイプ機能は、BitLocker対応OSのみサポートします。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く