東芝情報システム株式会社

マイナンバー対応トータル・ソリューション オフィスセキュリティソリューション クラウドサービス

セキュリティソリューション

電子ファイル暗号・追跡サービス dynaCloud FileSecurity powered by FinalCode

dynaCloud FileSecurity 製品エディション

クラウドだからかんたん導入!

電子ファイル暗号・追跡サービス dynaCloud FileSecurity powered by FinalCode - クラウドだからかんたん導入!

「電子ファイル暗号・追跡サービス dynaCloud FileSecurity powered by FinalCode」 (以下、「dynaCloud FileSecurity」) は、クラウドサービスとして提供しています。 このため、以下のような利点があります。

クラウドサービスの利点:

すぐ利用できる:

企業・団体にサーバー構築などの準備が不要です。 ご契約後、すぐに利用を開始することができます。

運用管理コストを圧縮:

企業・団体による運用管理が必要でないため、そのための要員が不要となります。 また、運用管理作業の時間を削減することができます。 このため、運用管理コストを圧縮することができます。

選べる2つのエディション

お客様の用途に合わせて選べる2つのエディションをご用意。
シンプル運用に適した「Businessエディション」と新機能を多く搭載した「Enterpriseエディション」からお選びいただけます。価格や機能はそれぞれ異なりますので、一覧表をご確認ください。

■価格・機能一覧表

表は左右にスクロールできます
EditionBusinessEnterprise
使用料 2,000
/ライセンス/月
※ 契約は年単位
※ 次年度以降も同額
3,600
/ライセンス/月
※ 契約は年単位
※ 次年度以降も同額
CADファイル
暗号化・閲覧
500円/ライセンス/月 500円/ライセンス/月
オプション
オフライン閲覧 500,000円/年 500,000円/年
オプション
最低購入ライセンス 10 50
購入ライセンス単位 1 1
権限セット数上限 2権限セット/ファイル 5権限セット/ファイル
閲覧者指定数上限 50メールアドレス/
権限セット
100メールアドレス/
権限セット
共有フォルダー自動
暗号化モジュール
×
クライアントのフォルダ
自動暗号化
組織階層の最大数 1 10
ユーザーロールの管理 デフォルトのみ
(管理者/監査者/標準ユーザー/
制限ユーザー/閲覧ユーザー)
デフォルトユーザータイプ
+カスタムで作成可能
AD/LDAP連携
(メアド検索/閲覧者に
グループ指定)

【「dynaCloud FileSecurity」について】

  • 「dynaCloud FileSecurity」を利用する「企業・団体内ユーザー」数分のライセンスの購入が必要です。「企業・団体内ユーザー」とは、主管理者が管理画面にて登録したドメイン(企業ドメイン)を持つメールアドレスのユーザーです。
    当該企業ドメインを持つメールアドレスを用いて認証する「dynaCloud FileSecurity」ユーザーは、「企業・団体内ユーザー」として「dynaCloud FileSecurity」に登録されていないと、同「企業・団体内ユーザー」が作成した「dynaCloud FileSecurity」ファイルを閲覧することが出来ません。なお、企業ドメインと異なるドメインのメールアドレスは「企業・団体外ユーザー」と判断され、左記制限はかかりません。

【本価格表に関して】

  • 本資料は2016年1月11日現在の情報に基づいて作成しており、記載内容は予告無く変更される場合があります。
  • 本表示価格に消費税は含まれていません。ご請求の際は別途消費税がかかります。
  • 新規ご契約および更新時ともに、1年間のご利用につき上記使用料の1年分が必要となります。なお、最長5年までの複数年一括契約も可能です。
  • 通常リスト
  • ご発注時には所定の購入申請書の提出をお願いいたします。

【契約期間に関して】

  • 契約の内容は、ご購入いただいた製品に対する販売店経由でのお問い合わせ、修正プログラムの適用、マイナー・メジャーバージョンアップの適用、「dynaCloud FileSecurity」サーバーでの暗号化・管理画面機能の利用となります。

    ※ 契約終了後には、お問い合わせ、修正プログラム・バージョンアップの適用、暗号化・管理画面機能のご利用ができなくなります。

    ※ 「dynaCloud FileSecurity」で暗号化したファイルは、契約終了後1年間、契約終了時点で設定された権限にて閲覧・操作することが可能です。

【ライセンスの更新に関して】

  • 契約期間の満了後に引き続き「dynaCloud FileSecurity」を使用する場合には、『更新』の手続きを行う必要があります。

【追加ライセンスに関して】

  • 既存の契約期間内にライセンスを追加購入することができます。発注単位は1ライセンスです。
  • 契約期間は、既存契約の契約期間に準拠します。
  • 追加購入分のライセンスにつきましては、既存契約の残存期間分の使用料をご請求致します。

【オプション に関して】

  • 「dynaCloud FileSecurity」の購入時に、任意選択にて購入が可能です。 また、既存の契約継続期間内に追加購入することも可能です。
  • 「dynaCloud FileSecurity」ライセンスの保有なくオプションのみを購入することはできません。
  • 契約期間は、既存契約の契約期間に準拠します。
  • 既存の契約期間内にオプションを購入する場合には、既存契約の残存期間分のオプション使用料をご請求致します。

[CADファイル暗号化・閲覧機能について]

  • CADファイル暗号化・閲覧機能は、企業・団体内の「dynaCloud FileSecurity」ユーザーのうち、CADファイルの暗号化・閲覧を行うユーザー分のライセンスが必要になります。

[オフライン閲覧機能について]

  • オフライン閲覧機能は、既存契約である「dynaCloud FileSecurity」のライセンス数によらず、上記使用料が必要となります。
  • 契約継続期間中に本オプションを追加購入される場合の使用料は、年間使用料を月割り(既存契約の残存期間分)して算出します(一円位四捨五入、十円単位)。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く