東芝情報システム株式会社

クラウドサービス 製造業向けソリューション 流通業・サービス業向けソリューション 会計 調達 生産管理 販売 クラウドサービスから探す 業務情報共有サービス

ERP

クラウド型電子データ交換サービス dynaCloud EDI-Portal for Microsoft Dynamics AX

クラウド型電子データ交換サービス dynaCloud EDI-Portal for Microsoft Dynamics AX 特長

クラウド型電子データ交換サービス dynaCloud EDI-Portal for Microsoft Dynamics AX

Microsoft Dynamics AX ロゴ

クラウド型電子データ交換サービス dynaCloud EDI-Portal (ダイナクラウド・イーディーアイ・ポータル) for Microsoft Dynamics AX は、仕入れ先と紙媒体や FAX などで情報をやり取りしている「EDI 初心者」企業が EDI [1] を始めるための足掛かりとなるクラウド・サービスです。 複雑なオペレーションを廃して、クラウド・サービスならではの安価でシンプルなサービスを提供します。

dynaCloud EDI-Portal for Microsoft Dynamics AX サービス利用イメージ

dynaCloud EDI-Portal for Microsoft Dynamics AX サービス利用イメージ

dynaCloud EDI-Portal は発注元の基幹システムと連携しています。 これにより、発注元が Microsoft Dynamics AX で発行した見積もり依頼、発注情報、発注取り消し情報、検収情報を、dynaCloud EDI-Portal を介して仕入れ先でも共有できます。 仕入れ先では、ウェブ・ブラウザを利用して dynaCloud EDI-Portal にアクセスして、シームレスに情報を共有できます。

さらに、仕入れ先からの見積もり回答も dynaCloud EDI-Portal を介して発注元の Microsoft Dynamics AX と連携できます。 このため、 Microsoft Dynamics AX 上で見積もり回答を確認することができます。

操作はウェブ・ブラウザ

dynaCloud EDI-Portal は、インターネットに接続した PC とウェブ・ブラウザがあれば利用することができます。 操作は、とても簡単です。

基幹システムとの連携 - 見積もり・発注・取り消し情報

dynaCloud EDI-Portal は発注元の基幹システムと連携しています。 これにより、発注元が Microsoft Dynamics AX で発行した見積もり依頼、発注情報、発注取り消し情報、検収情報を、dynaCloud EDI-Portal を介して仕入れ先でも共有できます。 仕入れ先では、ウェブ・ブラウザを利用して dynaCloud EDI-Portal にアクセスして、シームレスに情報を共有できます。

基幹システムとの連携 - 見積もり回答状況

dynaCloud EDI-Portal は、取引先からの見積もり回答状況を、基幹システムと連携し、情報共有します。

dynaCloud EDI-Portal は、仕入れ先からの回答単価・納期を Microsoft Dynamics AX へ連携します。 仕入れ先より、希望単価・納期と異なる回答があった場合は、希望相違をウェブ・ブラウザの画面で確認することができます。 確認後、相違のまま受領するか、仕入れ先に再考を依頼するかを判断して、その結果を反映することができます。 dynaCloud EDI-Portal での受領・仕入れ先に再考依頼の結果を、Microsoft Dynamics AX と連携することもできます。

基幹システムとの連携 - 履歴管理

dynaCloud EDI-Portal は、基幹システムへ連携した履歴を参照することができます。

dynaCloud EDI-Portal と Microsoft Dynamics AX が連携した、仕入れ先の回答の履歴を、発注元がウェブ・ブラウザの画面で確認することができます。 過去の取引状況を簡単に確認することができます。

取引先の参照状況把握

dynaCloud EDI-Portal により、取引先の情報確認状況や書類のダウンロード状況を参照できます。

dynaCloud EDI-Portal は、ウェブ・ブラウザの画面に、発行した見積もり・発注情報を取引先が参照したかどうかが開封状況として表示します。 また、発注書類や図面のダウンロード状況も参照できます。

見積もり回答後に納期変更が可能

dynaCloud EDI-Portalは、見積もり回答後に仕入れ先から納期変更を可能にします。 納期変更の情報は、Microsoft Dynamics AX と連携することもできます。

支払い通知書の発行

発注元は、基幹システムから dynaCloud EDI-Portal を介して、仕入れ先に支払い通知書を発行できます。 仕入れ先は、dynaCloud EDI-Portal から支払い通知書をダウンロードすることができます。

発注書類や図面のセキュアな管理 - オプション・サービス

発注書類や図面のセキュリティを強化できます。

発注元が発行した発注書類や図面などの電子ファイルに対し、以下の2つのファイル・セキュリティを提供します。

  1. ZIP 暗号によるセキュリティ

  2. DRM によるセキュリティ


[1] EDI (Electronic Data Interchange, 電子データ交換)とは、 標準化された規約 (プロトコル) に基づいて、電子化した注文書や請求書などのビジネス文書を専用回線やインターネットなどの通信回線を通してやり取りすること。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く