東芝情報システム株式会社

従業員の健康をクラウド + IoT でサポート「日常健康見守りサービス™」 食品製造 (加工) 業・飲食店向け 利用例

食品製造 (加工) 業・飲食店 従業員の衛生管理で食中毒や感染症予防

食品製造 (加工) 業・飲食店

従業員の衛生管理で食中毒や感染症予防

*

「日常健康見守りサービス™」を利用して、作業前や休憩中に健康をチェックすることができます。 熱中症にかかるリスクの高い作業員に対して事前に対策、注意促進することで、熱中症を未然に予防します。

「日常健康見守りサービス」を利用して、作業前に健康チェック (体温測定・体調確認) を実施することで、従業員の衛生管理を行い、食中毒や感染症を予防することができます。

「日常健康見守りサービス」は、食品製造 (加工) 業だけでなく、飲食店や接客業の現場にも活用することができます。

活用例:

  • レストラン

  • ファストフード店

  • 食堂

  • コンビニエンスストア

  • 旅館

  • ホテル

「日常健康見守りサービス」は、毎日の健康チェック (体温測定・体調確認) で、従業員の衛生管理をサポートします。 クラウドサービスなので、少ない初期費用で始めることができると同時に、衛生管理業務を手軽に自動・電子化して効率化できます。

「日常健康見守りサービス」の機能はこちら

目次

1. 健康チェック -従業員向け機能-

作業開始の前に、体温を測定します。 「衛生管理チェックリスト」で従業員自身でセルフチェックします。

従業員の衛生管理チェックリストの例

  1. 手や指に荒れや傷、かぶれがある。

    • はい

    • いいえ

  2. 手の爪が長い。

    • はい

    • いいえ

  3. 発熱症状や寒気、だるさがある。

    • はい

    • いいえ

  4. 腹痛やおう吐、下痢などの症状がある。

    • はい

    • いいえ

  5. 家族に 3, 4 の症状がある。

    • はい

    • いいえ

  6. その他、何らかの体調不良がある。

    • はい

    • いいえ

2. 体調確認 -管理者向け機能-

管理者は、作業開始前に従業員の体調を確認、その従業員の就業を判断します。 発熱しているもしくは「衛生管理チェックリスト」でひとつでも「はい」があるときは衛生管理上問題があるとして、本人と相談の上、改善もしくは帰宅療養させるなどして対策をおこないます。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く