東芝情報システム株式会社

人事・総務

クラウドサービス

日常健康見守りサービス

日常健康見守りサービス 特長

従業員のバイタルデータを収集して、健康を管理
従業員の健康状態を管理して、業務効率を改善

様々な利用シーンに対応

「日常健康見守りサービス」は、さまざまな利用シーンに対応しています。

1. 従業員の健康予防 - 予兆を早期に発見

「日常健康見守りサービス」を導入することで、毎日、従業員のバイタルデータを収集します。

さらに、このバイタルデータをもとに、従業員の以下のような問題の予兆を、早期に発見する仕組みを提供します。

  • 従業員の疾病の予兆

  • 従業員の疲労・過労の予兆

予兆を早期に発見することで、従業員の健康増進に役立てることができます。

2. 社用車を有する民間企業 - 営業マンの運転可否チェックを支援

「日常健康見守りサービス」は、従業員のバイタルデータの収集に加え、以下の機能も提供しています。

  • 「睡眠時間計測」機能

  • 「勤怠管理」機能 (オプション)

これらの機能と連携することで、営業マンの就業時の運転可否の総合的な判断を支援します。

3. 運輸事業者 - 点呼チェックを支援

「日常健康見守りサービス」は、従業員のバイタルデータの収集に加え、以下の機能も提供しています。

  • 「睡眠時間計測」機能

これらの機能を利用することで、運行管理者や運転者の点呼時のチェックを支援します。

事例紹介

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く