東芝情報システム株式会社

データ・プロテクション

データと情報の保護/管理をひとつの製品で「Commvault」

データと情報の保護/管理をひとつの製品で「Commvault」 概要

データと情報の保護/管理をひとつの製品で。
時間、リスク、コストを削減しながら、データのセキュアな保持とアーカイブを実現します。

Commvaultなら、複数の製品を組み合わせることなくデータのバックアップ/リカバリから、レプリケーション、アーカイブ、検索/分析まで、すべての機能をひとつのソフトウェア製品で提供することが可能です。

共通管理コンソールから全機能を使用できることはもちろん、Commvault ContentStoreと呼ばれる共通仮想レポジトリに、バックアップやアーカイブなどすべてのデータを重複排除して保存するため無駄のないストレージ活用が可能です。ノートブック/デスクトップからサーバー、クラウドまで、様々なストレージ デバイスに保存した企業データの保護と管理に活用できます。

特長

「バックアップ」「アーカイブ」「レプリケーション」など、あらゆるデータ管理を単一プラットフォームで実現。

ワンストップでデータ管理に必要なすべての機能を提供

企業にあるすべてのデータを一括管理でき、表示、アクセスすることが可能です。コンソールは、シンプルで効率的かつ包括的で、運用に掛かる時間、労力、予算を削減可能です。

セキュアなデータ管理を実現

Commvaultのコンテンツストアは、スナップショット、バックアップ、アーカイブのすべてのデータを保存するセキュアな情報レポジトリーです。単一の管理フレームワークで、コンテンツストア内のデータはすべて重複排除、暗号化され、コスト的に最も最適な階層のストレージに配置されます。

保護したデータに、どこからでもアクセス

Commvaultのデータ保護ソリューション「Commvault Edge」でPCのデータ保護を行うと、保護した自分のデータへiPad、iPhone、Android端末などからいつでもどこからでもアクセスすることが可能です。

機能

マルチテナント環境のバックアップ

仮想化環境に必要なマルチテナント環境をそのままにバックアップ/リカバリーが可能。

スナップショット管理

ハードウェア毎に異なるスナップショット環境を統合し、高速なバックアップ/リカバリ環境を提供。

メッセージング環境のアーカイビング

Microsoft Exchangeはもちろん、あらゆるメッセージング環境に対応したアーカイビング機能の提供。

強力な重複排除

ソースベース、ターゲットベース、双方での重複排除機能を提供。ストレージの効率利用が可能。

ドキュメント検索機能

バックアップデーターから必要なデータを検索する検索エンジン環境を提供。バックアップデータの有効活用が可能。

クライアントPCのバックアップとモバイル環境でのアクセス

クライアントPCのバックアップデータを、モバイル環境から閲覧できるモバイル活用環境を提供。

システム概要図

システム概要図

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く