東芝情報システム株式会社

全社統括管理 RPA 「Blue Prism」 FAQ

「Blue Prism」に関する FAQ (よくある質問とその回答) 集です。

1. 購入前に「Blue Prism」を試してみたいのですが、お試しライセンスのようなものはありますか?

はい。最大2か月間の無償ライセンスを貸し出しすることが可能です。
以下のボタンよりお申し込みください。

無償ライセンスの貸し出しは、法人のお客様が対象です。

2. ライセンスの最小購入単位と価格について教えてください

1ライセンス(年間120万円・税別)から購入可能です。

3. ロボットを開発する PC とロボットを実行させる PC、それぞれにライセンスが必要となるのでしょうか?

いいえ。「Blue Prism」のライセンスは、インストールする PC 単位の数え方ではありません。
"サーバーから実行するロボットが同時に実行する数 = ライセンス" と数えるため、同時実行しないようにスケジューラーを設定いただければ、1ライセンスで対応可能となります。
1ライセンスで、開発、実行、サーバー管理の機能が利用できます。 「Blue Prism」をインストールする PC の台数に制限はありません。

4. 「Blue Prism」は日本語対応されていますか?

はい。2017年から日本語化対応されています。

5. 対応ブラウザは Internet Explorer のみでしょうか?

v6.3バージョン以降は Internet Explorer だけでなく、Google Chrome にも対応しています。

6. RPA サーバーに必要なソフトウェアがあれば教えてください

「Blue Prism」はデータベースに情報を保持するため、データベース構築が必要となります。
お客様のロボット実行内容にもよりますが、製品版 SQL Server を推奨しております。(無償の Express エディションでも動作は可能です。)

7. 対応している OS の種類を教えてください (Windows/UNIX/Linux など)

Windows のみ対応しています。

8. 他の RPA ツールには記録モードがありますが、「Blue Prism」にもありますか?

記録モードはありません。
しかし、「Blue Prism」はサーバー上でロボットを一元管理するため、ロボット部品を共通化することができます。
これらの共通部品を活用いただくことで、効率的にロボットを作成いただくことができます。
また、Excel、メールなどよく使用する機能は、VBO(ライブラリ)が提供されていますので簡単に呼び出すことができます。

9. 「Blue Prism」にはスケジューラー機能がありますか?

はい。標準機能でスケジューラーを搭載しております。
どのロボットを、どのリソース PC 上で、いつ動かすのかをスケジューラー設定することができます。
また、実行履歴はログとして全て管理されます。

10. 全社で「Blue Prism」を導入する場合、他部門で作ったロボットは参照できるが編集はできないように制御することができますか?

はい、可能です。
参照権限・編集権限の他に、削除権限も、ユーザーロールで設定することができます。

11. ロボットが修正された場合に、監視することはできますか?

はい。「Blue Prism」は、ロボットの実行ログだけでなく監査ログも取得できるため、ロボットの修正を監視することができます。

監査ログ:

  • 「Blue Prism」へのログイン

  • オブジェクト

  • プロセス

  • システム情報(環境変数、ユーザーロールなど)の変更履歴

12. OCR 機能はありますか?

PDF ファイルから文字を読み込む機能が標準装備されています。

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く