東芝情報システム株式会社

「運輸・交通システム EXPO 2018」展示会報告 (パネル資料をダウンロードできます)

2018年07月02日

東芝情報システム株式会社

当社ブースに、多数ご来場いただきありがとうございました。

会場では、実際に皆様とお話させていただき、多くの視点から貴重なご意見をいただくことができました。
改めて感謝を申し上げるとともに、東芝情報システムのソリューションが皆様の業務のお役に立てれば幸いです。

展示した製品・ソリューションでご不明な点やご興味などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

以下では、展示会で使用したパネル資料をダウンロードできます。

transport-system-expo-2018

出展概要

名称 運輸・交通システム EXPO 2018
会期 -
開催時間 - (25日(金) のみ 17:00 終了)
会場

東京ビッグサイト
西展示棟 西4ホール ブース番号:3-2-1

運輸・交通システム EXPO 実行委員会

展示パネルの紹介

画像をクリックすると別ウィンドウで開きます。
画像の下の[PDF/***KB]をクリックするとファイルがダウンロードできます。
(ファイルのダウンロードがうまくいかない場合、ボタンを右クリックしてからファイルを保存してください。)

睡眠の可視化

日々の健康チェックで乗務員の安全運行をサポート 『日常健康見守りサービス™』

バイタルデータを収集、乗務前の点呼時にドライバーの健康状態を確認することで、健康に起因する事故の防止に貢献するサービスのご紹介をしました。
ブースでは、健康データの測定に使用する活動量計などの各種デバイスを用いたデモを、多くの方に体感していただきました。

 

従業員の健康をクラウド + IoT でサポート「日常健康見守りサービス™」


日常健康見守りサービス™ 導入事例 #01
中日臨海バス株式会社 様

「日常健康見守りサービス™」 導入事例 「中日臨海バス株式会社」

[PDF/447KB]

事例詳細を読む

日常健康見守りサービス™ 導入事例 #02
藤久運輸倉庫株式会社 様

「日常健康見守りサービス™」 導入事例 「藤久運輸倉庫株式会社」

[PDF/187KB]

事例詳細を読む

生活習慣の改善

バイタルデータ分析で健康を管理 『Qlik Sense』

日常健康見守りサービスで収集した日々の健康データを分析して異常値の早期発見に役立て、ドライバーの健康状態や推移を管理する製品のご紹介をしました。

 

セルフサービス型分析プラットフォーム 「Qlik Sense | QlikView」

↑ページトップへ

お気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8670

受付時間:9:00~17:45
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く