東芝情報システム株式会社

Microsoft Dynamics AX 導入時のコストを大幅に削減する『帳票オプション』の販売開始

2016年11月14日

東芝情報システム株式会社

  • 日本の商習慣に合った帳票を短時間・低コストで作成する機能を提供

  • データベースに習熟していない現場の利用者でも帳票を作成・カスタマイズ可能

東芝情報システム株式会社 (本社: 川崎市川崎区、取締役社長: 伊藤壮介、以下東芝情報システム) は、短期・低価格で ERP システムの導入を支援する『中堅製造業様向け生産管理システム導入ソリューション』で帳票の作成・改変コストを削減する『帳票オプション』の販売を開始します。 今後、同製品を含む ERP 事業で年間20億円の売上を目標に拡販していきます。

製造業においては、「個人消費の不振」「原材料の上昇」「国内外での競争激化」を背景に、「営業・販売力の強化」「人材の確保・育成」「新商品・サービスの開発、新規事業の立ち上げ」が経営課題になっています。

当社では、長年の ERP システム構築・導入にかかる導入実績と幅広いノウハウを活かし、日本マイクロソフト株式会社の「Microsoft Dynamics AX」を用い、これら経営課題の解決、製造業における業務効率化・標準化を支援する『中堅製造業様向け生産管理システム導入ソリューション』を提供しています。

生産管理システム (ERP) では、見積書や出荷指示書等の帳票生成・出力が必要不可欠ですが、日本の商習慣においてユーザ個別の帳票の作成や改変を余儀なくされ、英語表記のデータベース構造や名称の理解に多大なコストと期間が必要になります。 この課題を解決するため、日本マイクロソフト株式会社の「Microsoft Dynamics AX」の内部データベースを帳票用に日本語表記で「帳票オブジェクト化 (データベース VIEW) 」し、構造定義の説明書を提供する『帳票オプション』の販売を開始しました。 この『帳票オプション』の導入により、帳票の作成・改変にかかるコスト、期間を大幅に削減する事が可能になります。

今回発売を開始する『帳票オプション』の他、ERP システム導入にかかるコスト・期間の短縮を図る『中堅製造業様向け生産管理システム導入ソリューション』、ERP システム導入による業務効率化・標準化の効果を最大化する『周辺ツール』も販売し、今後も拡充を進めてまいります。

東芝情報システムでは、長年、培ったシステム開発経験・運用経験をベースに、ICT 全般にわたるサービス、ソリューションを今後も提供してまいります。

以上

『帳票オプション』導入のメリット

『帳票オプション』導入のメリット

『帳票オプション』で提供する帳票オブジェクト

  • 見積書オブジェクト

  • 出荷指示書オブジェクト

  • 納品書オブジェクト

  • 請求書オブジェクト

  • 発注書オブジェクト

  • 検収書オブジェクト

  • 製造指示書オブジェクト

  • 製造ピッキングリストオブジェクト

  • 製造原価報告書オブジェクト

  • 在庫受払表オブジェクト

販売価格

  • 帳票オブジェクト: 600,000円 (サンプル帳票:10帳票付き)

  • 初期導入費用: 400,000円 (インストール及び教育費用)

  • 年間保守費用: 120,000円 (問い合わせ対応 (メール))

中堅製造業様向け生産管理システム導入ソリューション

  • 個別受注生産管理テンプレート

    スマートな製番管理が出来ていない! 製番原価をタイムリーに把握出来ていない! BOM (構成) の登録が大変!などの課題をタイムリーな製番原価管理と設計管理システムのシームレスな連携で実現 (テンプレート費用4,000,000円~)

周辺ツール

  • dynaCloud EDI-Portal

    Microsoft Dynamics AX と連動する WEB ポータルのクラウドサービス。 受発注や部品入出庫等にかかる情報や帳票をセキュアな環境で取引先と共有するクラウドサービス (月額227,000円~)

  • PDM 連携 (2017年3月販売予定)

    PDM (製品データマネージメント) と ERP をシームレスに連携する事により、生産管理及び購買業務の効率化を図るための機能を提供致します。 (価格未定) 他、多数取り揃えています。

東芝情報システムについて

東芝、東芝ソリューショングループの一員として、システムインテグレーション分野、ヘルスケア分野、組込みシステム分野、 LSI 分野で、お客様のニーズに最適なソリューションを提供しております。 詳細については次のサイトをご覧ください。

本リリースに関するお問い合わせ先

報道関係からのお問い合わせ先

東芝情報システム株式会社 営業統括部

マーケティング担当:
志村、柴小屋
電話番号:
044-200-5376
E-mail:
infoweb@tjsys.co.jp

お客様からのお問い合わせ先

東芝情報システム株式会社 SIソリューション事業部

営業担当:
高田、久保
電話番号:
044-246-8097
E-mail:
si_sales@tjsys.co.jp

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8190 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く