東芝情報システム株式会社

第18回 国際福祉健康産業展 ウェルフェア 2015 出展のご案内

終了 本イベントは終了しました。多数、ご来場いただきありがとうございました。

第18回国際福祉健康産業展 ウェルフェア 2015

第18回国際福祉健康産業展 ウェルフェア 2015

弊社は5月21日(木)~5月23日(土) ポートメッセなごやで開催される、第18回国際福祉健康産業展 ウェルフェア 2015 に出展する運びとなりました。 この機会にぜひご来場賜りたく、ご案内申し上げます。

出展概要

名称 第18回国際福祉健康産業展 ウェルフェア 2015
URL http://www.nagoya-trade-expo.jp/welfare/
期間 2015年5月21日(木)~5月23日(土) 10:00 - 17:00
場所

名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや 3号館
〒455-0848 名古屋市港区金城ふ頭二丁目2番地

出展内容
  1. 地域包括ケアシステム - 住み慣れた街で「ひと」と「ひと」をつなぐ
    「地域包括ケアシステム」は、家族・医療介護職員・住民に対して、医療・介護サービス利用者に関する情報共有を提供するシステムです。 医療・介護サービス利用者が、住み慣れた地域でより良い生活を営めるように、家族・医療介護職員・住民による見守りを支援します。
    • 利用者管理 (介護サービス利用者支援)
      家族を含む利用者と多職種間で、これまで大学ノートで行っていた情報共有が、ペーパレスで実現できます。 また、訪問先でもバイタル記録、お薬の服用管理、サービス記録等が簡単に登録・管理・印刷できます。
    • 施設管理
      介護記録、空床管理、リハビリ管理、食事、医療・介護の材料管理等が簡単に登録・管理でき、施設の稼働率を容易に把握することができます。 また、施設利用者の生活パターンを把握することで、介護者のワークバランスの改善がはかれます
  2. 音声つぶやき SNS - やさしい音声入力インターフェイスで在宅医療・介護の多職種コミュニケーションを支援
    お手持ちのスマートフォンにつぶやくだけのやさしい音声入力で、多職種間でのコミュニケーションを支援します。 安心・安全な医療・介護での「ひと」と「ひと」とのつながりを、促進・サポートする(SNS)ツールです。
ブース案内図

名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや 3号館 小間No.N8

名古屋市国際展示場 ポートメッセなごや 3号館 小間 No. N8

※ 記載内容は都合により、変更をさせていただく場合があります。予めご了承下さい。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く