東芝情報システム株式会社

「第26回 全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」併設「福祉・医療機器展」出展のご案内

終了 本イベントは終了しました。多数、ご来場いただきありがとうございました。

2015年9月3日(木), 4日(金) の2日間、「第26回全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」に併設して「福祉・医療機器展」が開催されます。

弊社はこの「第26回全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」併設「福祉・医療機器展」に株式会社レゾナと協同出展する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。 ご来場の際は、是非弊社ブースにお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。

出展概要

名称 「第26回全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」併設「福祉・医療機器展」
URL http://www.roken2015-kanagawa.jp/
開催日 2015年9月3日(木), 4日(金)
開催時間 9月3日(木) 9:00 - 18:00
9月4日(金) 9:00 - 15:00
会場

パシフィコ横浜 B ホール

Google Map で表示する

小間 No.A-15

「第26回全国介護老人保健施設大会 神奈川 in 横浜」併設「福祉・医療機器展」 / 会場 / 東芝ブース案内図 / 小間 No. A-15

出展コンセプト 老健施設を中核とした地域包括ケアのサポート
出展物
  1. R4Navi - 「全老健版ケアマネジメント方式 R4 システム」 介護老人保健施設向けシステム
    これまでの R4 システムです。 在宅復帰強化型老健に向けて必須なシステムです。
  2. 介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2 介護リハビリテーション管理システム REHA-MAX
    セラピストの方々に、リハビリテーション実施計画やリハビリオーダ機能などを、「簡単」かつ「多彩」な機能で現場を幅広く支援します。
  3. 介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2 栄養ケアマネジメントシステム
    利用者様の栄養ケア計画の作成が、メニューに従って簡単に作成できます。
  4. 地域包括ケアシステム/利用者管理 - 在宅医療・介護の多職種連携を支援
    スマートフォンを利用した簡単音声入力で、多職種間で介護・看護記録が共有でき利用者様に安心な生活を提供します。

参考出品:

  1. 訪問通所版 R4 システム
    法改正に伴い、訪問通所に対応した様式をご提供します。
  2. QOL-CP (Quality Of Life Continuity Planning) - レゾナにて特許、商標登録申請中
    R4 を卒業して在宅復帰した利用者様の体力維持を支援するアセスメントです。 分かりやすい評価シートで現状と目標が比較できます。
  3. RIM (Relationship ICFstaging Monitoring) - 地域における在宅医療介護連携
    複数事業所/多職種で ICF ステージングを基軸としたモニタリングで、利用者様の状況把握するシステムです。
講演

ブース内ミニシアターにて、RIM システムについて、群馬県地域医療連携に携われている、先生にご講演いただく予定です。
講演予定は変わる可能性がありますので、詳細は弊社ブースご確認ください。

時刻

講師

9月3日

11:30 - 12:00

安藤 繁 先生

13:00 - 13:30

折茂 賢一郎 先生

14:30 - 15:00

安藤 繁 先生

9月4日

11:00 - 11:30

折茂 賢一郎 先生

13:30 - 14:00

安藤 繁 先生

※ RIM

  • R: R4, Reporting, Rehabilitation, Relationship
  • I: Information, ICF Staging, IADL
  • M: Monitoring, Management, Multiple

※ 記載内容は都合により、変更をさせていただく場合があります。予めご了承下さい。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く