東芝情報システム株式会社

介護

介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2

介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2 居宅 & 施設サービス

複数事業体の運営は、事業体を結ぶネットワークで情報を共有します。 また、情報共有により、居宅/施設の連携もスムーズに。

機能構成

  1. サービス提供票管理
  2. スケジュール管理 (利用者・サービス提供者)
  3. サービス利用実績管理
  4. 介護報酬算出
  5. 利用料算出及び請求業務
  6. 各事業体個別援助計画管理
  7. 業務日誌管理 (オプション)
  8. 入所者ベッド管理
  9. 短期入所予約管理
  10. 各種集計機能

目次

居宅サービス

個別性の高い居宅プランの実績を管理するために、利用者一覧機能と個別設定画面をできるだけ近づけてみました。

サービス予約から利用実績、利用料の管理まで、画面を遷移しながらカレンダー形式でご確認いただけます。

予約から実績を一括入力、キャンセルがあった場合には実績を訂正しながら管理していくことが可能です。

総合介護支援システム i-MEDIC2 - 居宅サービス提供票一覧居宅サービス提供票一覧

総合介護支援システム i-MEDIC2 - 居宅サービス日別利用実績、月別一覧

施設サービス

総合介護支援システム i-MEDIC2 - 介護報酬一括登録 (月別)介護報酬一括登録 (月別)

総合介護支援システム i-MEDIC2 - 介護報酬個別登録画面 (月別)介護報酬個別登録画面 (月別)

月別の一覧で請求と実績チェックを行うことが可能です。 実施の有無、利用料がそれぞれ一覧で表示されますので、一目で利用者の利用状況を確認することができます。

また、同じ画面内で利用料の一括設定、月別の利用者の確認、利用者個別の確認、請求書の印刷が可能となっておりますので、画面を遷移しながら、簡単にサービス実績の確認を行っていただくことができます。

情報の共有

各事業体を結ぶコンピュータネットワーク (LAN) を構築すれば、利用者の情報を事業所間で共有することが可能です。

総合介護支援システム i-MEDIC2 情報の共有情報の共有

同じグループ内の事業所の場合、予定と実績の共有が可能となります。

たとえば、自施設内で作成したケアプランの提供票を自動的に読み込みますので、自施設内の居宅支援事業所であればケアプランの提供票を取り込み、簡単な操作でサービスの予約をすることもできます。

また、入力した実績からケアプランへの反映も可能となっています。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8639 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く