東芝情報システム株式会社

介護

介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2

介護システム・介護ソフト 総合介護支援システム i-MEDIC2 概要

総合介護支援システム i-MEDIC2

「総合介護支援システム i-MEDIC2 (アイ・メディック・ツー)」 は、介護システム・介護ソフトです。 ケアプランの作成から、サービス予約・実績管理、介護保険請求業務まで、スムーズな実施を支援します。 併設医療機関、地域医療、介護サービスとの連携、ケアワーカー・看護師・セラピスト・栄養士、そして医師との職種間連携で提供されるチーム介護・医療を大切にしたシステムです。

総合介護支援システム i-MEDIC2 は、施設サービスにおける、「ケアマネジメント」・「リハビリテーション」・「栄養ケア」のマネジメント機能と、介護サービスへの「医師」の視点での情報管理機能の充実を目指しています。

総合介護支援システム i-MEDIC2 - システム構成システム構成

必要な機能を必要に応じて。選べるオプションシステム

個別性・専門性の高い各部門を強力にサポートするために、「総合介護支援システム i-MEDIC2」ではリハビリテーション管理システムを始めとした充実した部門システムを用意しました。 各部門システムとして、またその一段上の病院情報システムの構築をご検討いただく際には、必要な機能を必要に応じて択べる i-MEDIC パッケージを是非ご検討ください。

情報をつなぐと人と人がつながる

個人からチームへ、そして地域へ、情報を正確にかつ迅速に伝達することで、利用者へのサービスは向上して行きます。

i-MEDIC シリーズは、独立性の強い各部門の個性を残したまま、情報をつなぎ、チーム介護・チーム医療を通じた地域貢献の実現を目指しています。

情報伝達

  • グループ内の事業所でシステムを統一し、各事業所での情報を素早くキャッチ
  • 介護にとどまらず、リハビリテーション、医療の各部門といった専門性の高い情報も共有可能

操作性・利便性

  • 施設の独自帳票を作成できるプロフィール機能を搭載
  • 1つの画面を最大限活用し、ボタン切り替えにより対象業務をコントロール
  • 入力データの連続性を考慮し、効率の良い作業を目指して自動化を推進

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-246-8639 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く