東芝情報システム株式会社

介護

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - もしもの時に安心です!

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム 概要

「ヘルスコア®/在宅高齢者向け緊急通報システム」は、独り暮らしの方が異変を感じた際にすぐに通知できる仕組みを提供する優れた緊急通報システムです。「よく転倒してしまう」「持病がある」「体調が不安」といった独り暮らしのご高齢者の不安を解消し、日常生活の安全確保をご支援します。

また、利用者と「見守りセンター」とつなぐだけでなく、訪問介護ステーションやご家族へのメール通知機能も提供し、関係各所のスムーズな連携を支援します。

緊急通報サービスを提供する「見守りセンター」様向けシステム

「ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム」は、緊急通報サービスを提供する「見守りセンター」様向けのシステムです。「見守りセンター」を現在運用されているか、または、設立しようとされている、以下の各種団体様にご提供しています。

  • 地域コミュニティセンター
  • 地域中核病院
  • 定期巡回・随時対応サービス提供事業者

本システムは、緊急通報サービスを短期間・低コストで立ち上げることができます。また、サービスを効率よく運用することが可能となり、利用者に対して高品質なサービス提供のご支援をすることができます。

「ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム」導入のメリット

  1. 緊急通報サービスを短期間・低コストで立ち上げることができます
  2. 緊急通報サービスを効率的に運用することができます
  3. 緊急通報サービス利用者に高品質なサービスを提供することができます

「ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム」概要

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 概要

* 本システムは事業者様向けのものです。実際の駆けつけは、本システムを導入いただいた事業者様に手配していただきます。

「ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム」の仕組み

通報支援

利用者がご自身の異変を感じたときに、「緊急通報装置」や「呼出しペンダント」のボタンを押すと、緊急通報が「見守りセンター」に発信されます。
「緊急通報装置」は固定された機器ですが、「呼出しペンダント」は家の中で持ち歩くことができるポータブルな機器です。「緊急通報装置」まで手を伸ばすことができない状況でも、「呼出しペンダント」を持ち歩いていれば、その場で通報が可能です。

見守り対応

利用者が発信した緊急通報は、「見守りセンター」に着信します。
「見守りセンター」では緊急通報発信者を着信電話番号で判断し、緊急通報の着信を音と画面で知らせます。

この際、緊急通報発信者の所在地を地図で確認することができます。

関係者に連絡

緊急通報装置を、メールでご家族や関係者にお知らせすることが可能です。
また、その対応状況を知らせることが可能です。

見守りセンター側の画面 - ユーザー視点に立ったやさしいインターフェイス

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 見守りセンター側画面(一覧ウィンドウ)一覧表示ウィンドウ

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 見守りセンター側画面(一覧表示ウィンドウ内の各パネルの状態遷移)一覧表示ウィンドウ内の各パネルの状態遷移

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 見守りセンター側画面(着信表示ウィンドウと地図表示ウィンドウ)着信表示ウィンドウと地図表示ウィンドウ

* 本システムをご利用いただくには、弊社「地域包括ケア/利用者管理」の導入が必要です

各種センサーとの組み合わせによる活用 - 「見守りサービス」の充実

組み合わせ可能なセンサー

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 人感センサー 孤立死防止支援

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 開閉センサー 徘徊リスク検知支援

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - マットセンサー ベッド転落検知支援

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - 温湿度センサー 熱中症対策支援

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - ベッドセンサー 孤立死防止、徘徊リスク検知支援

ヘルスコア/在宅高齢者向け緊急通報システム - ドップラーセンサー 呼吸、姿勢、心拍 他

* 「ドップラーセンサー」は、現在、対応を検討中です。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く