東芝情報システム株式会社

医療

ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール - 「医事会計システム」対応

ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール 導入効果

ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール - 導入効果

ドリルダウン/ドリルスルー表

導入効果

  • 既存システムのデータ活用により、分析データ収集時間を削減することが可能
  • 病棟別/診療科別/部門別など様々な角度で収益状況の把握が可能
  • 病院の経営形態に合わせた収益分析により経営状態の見える化
  • Microsoft Excel 形式の帳票で出力されるため自由にアレンジが可能
  • あらかじめ12種類の帳票を用意することで導入後すぐに分析が可能
  • 2014年診療報酬改定病床再編に関して3大要件の一つである在宅復帰率の分析が可能

病床再編に向けて - DPC 分析・パス分析・地域医療支援病院統計

(1) DPC 分析 - 厚生労働省「2025年(平成37年)病床数変更案」対応

「ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール」を利用して、来るべき厚生労働省の「2025年(平成37年)病床数変更案」へ向けて自院病床の効果的な割り振りをシミュレーションすることができます。

現状の 2SD 超えの DPC 入院料を、地域包括ケア病棟入院医療管理料へ置き換えることで、診療報酬点数差がわかります(一般急性期病床から地域包括ケア病棟へ)。

同一診察群分類の患者の診察データを比較して、クリニカルパスの効果を測定することができます。

ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール - DPC 分析DPC 分析

(2)パス分析 - 医療の質を下げずに、ムリ・ムダを省いた最適な診療計画を作成

電子カルテシステムと医事会計システムのパス分析

医療における「パス分析」機能とは、 診療計画(パス、または、クリティカルパスとも言う。以後、「パス」と表記)を分析するものです。 電子カルテシステムでは一般的に提供されています。 しかし、医事会計システムでは「パス分析」機能を提供しているものは、ほとんどありません。

電子カルテシステムは、医師・看護師のオーダを基にした入院から退院までの患者の「パス」をもとに、「パス分析」を行います。

一方、医事会計システムは、コストとして算定した治療行為・薬剤などをもとに「パス分析」を行います。 このため、医事会計システムの「パス分析」は、電子カルテシステムに比べると、コストフライも含めて不十分な分析になってしまいます。

DPC 対象病院におけるパス分析

しかし、 DPC 対象病院においては、DPC(Diagnosis Procedure Combination、診断群分類)に基づいて入院料が決まり、DPC の基準入院期間を超えると、一般入院料で算定する診療報酬より点数が下がります。 このため、医事会計システムでも DPC ごとに「パス分析」が可能となります。

従って、DPC 対象病院においては、医事会計システムを利用した「パス分析」は十分に利用価値のある分析結果を出すことができます。

「ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール」が提供する「パス分析」機能の活用メリット

医事会計システムに対応した「ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール」は、「パス分析」機能を提供します。

「ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール」の「パス分析」機能を使用することで、医事会計システムのデータをもとに、同一 DPC を比較し、患者ごと・医師ごと・病棟ごとなどの要因から治療行為にばらつきがないかを分析することができます。 これにより、医療の質を下げずに、ムリ・ムダを省いた最適な「パス」を作成することができます。

最適な「パス」を作成することで、病院経営を圧迫する無駄な検査・撮影を削減できます。 また、患者の身体負荷が軽減され、医療サービス・患者満足度の向上につながります。

(3) 地域医療支援病院統計 - 地域医療支援病院となるための紹介率調査

「ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール」を活用することで、地域医療支援病院統計として、一般急性期病床から地域包括ケア病棟への効果的な病床移行をシミュレーション。

  • 機能分担:
    自院施設の機能・規模・特色を考え、地域での役割を明確化し、医療提供体制を整えることができます。
  • 機能分化:
    外来診療の機能分化を推進し、高齢化の進展に伴う在宅医療・訪問看護へ重きを置くことができます。
  • 病診連携:
    地域医療の活性化を推進し、診療所との病診連携のための情報として活用できます。

例: 地域医療支援病院の承認要件に必要な紹介率調査に使用 - ヘルスコア DWH 病院経営分析ツール例:地域医療支援病院の承認要件に必要な 紹介率調査に使用

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く