東芝情報システム株式会社

画像・映像

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC 概要1

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC

「ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC (アドメニック) 」は手術室内のあらゆる映像ソースの一元管理を簡単な操作で実現します。 チーム医療に最適なトータル・システムです。

術野・術場カメラや内視鏡、手術顕微鏡、生体情報モニタなどの出力映像を、ネットワーク経由でリアルタイムに「ライブ配信」します。 また、記録映像はライブラリ化されますので、管理・視聴・二次利用が可能となり、患者や家族への説明、院内カンファレンスや学会発表などの資料作成として活用することができます。

さらに、クラウドサーバーを使用することで、記録映像をモバイル端末や系列病院での視聴、医療安全対策のための長期保管に備えることができます。

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC

  • ひとつのネットワークで術野・術場映像の記録・管理・長期保存を実現致します。
  • 手術のライブ配信・記録が可能です。
  • クラウドによる安全で安心が長期間保管が可能です。
  • 高精細な HD 画質、従来の 4:3 の SD 画質から用途に合わせた選択が可能です。
  • 映像視聴には検索機能などの操作性に長けた「ADMENIC Viewer」を搭載。
  • 1台のモニターで術野・術場を同時に確認できるマルチ画面表示が可能です。
  • 映像のカット編集が可能です。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く