東芝情報システム株式会社

画像・映像

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC

手術映像記録・配信システム ADMENIC 構成製品

「ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC」は、病院、手術室の規模、設置計画など、さまざまな条件や環境などに応じて最適な構成をご提案します。

最初は術野の配信といった小規模なシステムで運用を開始し、将来的に長期保存や生体情報との連携が行えるような大規模なシステムに発展させることが可能です。

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC の製品構成

ADMENIC Center Software

「ADMENIC Center Software」は、配信サーバーソフトウェアや録画コントロールソフトウェア、データベースソフトウェアなどの「ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENIC」を構築するために必要なソフトウェアパッケージです (機器類は含まれません)。

ADMENIC Cloud - 手術映像保存クラウドサービス

ADMENIC Cloud - ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENICADMENIC Cloud

「ADMENIC Cloud」は手術映像を保存するクラウドサービスです。 クラウドサービスを利用することで、手術映像の安心・安全な長期保管を実現できます。

  • 高精細フル HD (H.264) で院内ライブ視聴可能
  • 圧縮データをクラウド上で安全・確実に管理
  • 管理費用を最小限に抑えた導入が可能

映像データの保存先にインターネット上のクラウドサーバーを使用することで、映像データをコンパクトに圧縮し、データ通信時の暗号化により、安全で確実なセキュリティの下での長期保管を実現しました。

また、災害時の物理的破損などからデータの消失を防ぐことができます。

ADMENIC Viewer - 記録映像の検索・視聴ソフトウェア

「ADMENIC Viewer」は、記録した映像の検索や視聴を行う専用ソフトウェアです。

Windows の WEB ブラウザを用いることで、余計なソフトウェアのインストールや設定は不要です。 直感的に操作できるボタンレイアウトや、軽快な操作性を追求し、ライブ/記録映像の視聴やライブラリ検索がストレスフリーで行えます。

また、オプションによる機能拡張にも対応しています。

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENICADMENIC Viewer

ADMENIC Cut - カット編集ソフトウェア

「ADMENIC Cut」は、カット編集ソフトウェアです。 「ADMENIC Cut」を使用して記録映像から必要な部分のみを切り出して再保存できます。

院内カンファレンスや学会発表などで使用する映像を、簡単に作成することができます。

また、長時間の手術映像から使用したい部分のみを大まかにダウンロードし、細部を編集していくことで、時間短縮を可能にする設定を用意しています。

編集した映像は、MPEG2と Windows Media 形式で出力できます。 また、任意のシーンの静止画保存や DVD 作成にも対応しています (ADMENIC Center Software には ADMENIC Cut が1ライセンス含まれています)。

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENICADMENIC Cut

ADMENIC NEB-SC/NEB - ネットワークエンコーダ

「ADMENIC NEB-SC/NEB」は、ハイビジョン映像のネットワーク配信とローカル録画に対応したネットワークエンコーダです。

ストリーム配信サーバーとして機能します。 接続した HD/SD カメラの映像を H.264 形式にリアルタイムエンコードし、ライブ映像ストリームをネットワーク配信できます。

ネットワーク対応 手術映像記録・配信システム ADMENICADMENIC NEB-SC/NEB

DMENIC STB - セットトップボックス

「ADMENIC NEB-SC/NEB」は、HD/SD アップコンバート/ダウンコーバート機能を搭載したセットトップボックスです。

ストリーム配信された HD/SD の映像データを受信し、映像信号に変換・再生できます。 ディスプレイや市販の液晶テレビ等に接続して視聴できます。

↑ページトップへ

ご質問・資料請求・見積もりなどお気軽にお問い合わせください。

電話番号044-200-5565 受付時間:9:00~17:30
但し、土曜・日曜・祝日および当社休業日を除く