資格取得支援・社内制度

Career Plan

「一生涯を第一線のエンジニアとして」自らの成長に貪欲な人を歓迎します。

東芝情報システムでは、情報処理技術者試験などの資格取得を推奨し、模擬試験受験料や講師委託料の補助などでバックアップを実施。

エンジニアとして、社会人として、プロフェッショナルであり続けることを自覚し、学ぼうという姿勢を社員自身が持つことがもっとも重要であると考えています。

日々、技術革新が続くICTの世界では、新人、若手時代に身につけた知識や技術だけで、生涯活躍できるとは限りません。ビジネス環境の変化に柔軟に対応し、キャリアチェンジが必要になったとき、それを可能にしてくれるのは、若い時代に身につけた基礎力と「自ら積極的に学ぶ」という姿勢。そして、日々の業務を通じて得た知見・経験です。

豊かな感性を持ち続け、絶えず学び続けようという気持ちさえあれば、一生涯を第一線のエンジニアとして活躍することができます。自らの成長に貪欲な人を、東芝情報システムは歓迎します。

業務風景
情報処理技術者試験
情報処理技術者試験

モチベーションを高めるための社内制度

  • 目標管理、フィードバック面談
  • TEAMサーベイ(従業員意識調査)
  • 自己申告制度
  • 資格取得合格一時金支給(情報処理技術者試験等)
  • 永年勤続表彰 他
OJT

目標管理では、半年ごとに目標を設定し、その目標に対する達成度を評価します。
評価の結果についてはフィードバック面談を行い、なぜこの結果になったのかを上長から説明します。

自己申告制度では今後の従事業務などの希望を上長に対して申告することができます。

OJT

↑ページトップへ